• facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • twitter公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします

トップページ > リリース・お知らせ一覧 > プレスリリース > 2014年 > 「スマートマンションサポートサービス」の開始について

プレスリリース 2014年

「スマートマンションサポートサービス」の開始について
~高圧一括受電により既設分譲マンション共用部の電気料金を削減できるサービスを開始~

平成26年8月5日
東京電力株式会社

 当社は、「2014年度 東京電力グループ アクション・プラン」(平成26年3月31日公表)におけるカスタマーサービス・カンパニーの成長戦略の1つとして、新サービス等による売上拡大を検討してまいりましたが、本日より、既設分譲マンションを対象とした「スマートマンションサポートサービス」の営業を開始することといたしました。

 本サービスは、高圧一括受電※1をご検討されているマンション管理組合さま等を対象に、高圧一括受電への切り替えに必要な電気設備の調達業務などをサポートさせていただくとともに、当社がこれまで培ってきたノウハウを生かして、検針、料金請求・収納、電気設備の保安管理など、安心のサービスをご提供させていただくものです。

 本サービスの導入に伴い、電気のご契約は各戸ごとからマンション一括での契約へ変更していただくことになり、マンション全体では共用部の電気料金を20~40%程度※2削減することが可能となります。
 また、契約のご変更に伴う切替工事など導入時の費用については、管理組合さま等にご負担いただくことなく、サービスを導入することができます。

 そのほか、当社の無料インターネットサービスである「でんき家計簿」や「高圧のお客さま専用ホームページ」を活用いただくことで、毎月の電気料金やご使用量、ライフスタイルにあった料金メニューや省エネアドバイスなどのサービスもご利用いただくことができます。

 なお、本サービスは、東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県の既設分譲マンションから開始いたしますが、準備が整い次第、サービスの範囲を拡大していく予定です。

 当社は、今後もお客さまの「安心・便利・快適・省コスト」なくらしとビジネスに役立つ新しい商品・サービスのご提案により、事業競争力を強化することで経営基盤を確立し、福島復興への責任を果たしてまいります。

※1 マンション等にお住まいのお客さまは、主に各戸ごとに電気の契約(低圧契約)を結んでいますが、「高圧一括受電」は管理組合さま等がマンション1棟分の電気を一括してご契約(高圧契約)され、各戸のお客さまへ低圧に変圧して電気を供給するものです。

※2 削減率は、諸条件によって異なります。また、この削減率は、サービス導入前の電気料金を前提に試算したものであり、サービス導入後の共用部の電気料金は、電気のご使用状況や電気料金単価を含む実際のご契約内容に伴って変動します。

以 上

別紙

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無料)が必要です。Adobe Readerのダウンロード新しいウィンドウで開く


ページの先頭へ戻ります