2017年02月07日

2017年2月7日
東京電力ホールディングス株式会社

 本日(2017年2月7日)、福島第一原子力発電所2号機原子炉格納容器内部調査として、CRDレール上の堆積物除去のため、5時よりX‐6ペネ前にてガイドパイプを手動で挿入する作業(準備作業を含む)を予定どおり開始しましたが、堆積物除去装置を投入する前に、堆積物除去用水圧ポンプの起動が確認できなかったため、本日の作業は中断しました。

 安全第一で作業を進めるため、本日の作業は実施しません。原因をしっかりと調査し、対策を講じたうえで、堆積物除去作業を再開してまいります。

 なお、本日、本作業のご説明をするための会見を開催する予定でしたが、本作業の中断を受け、会見は行いません。

以 上

ページの先頭へ戻ります

  1. HOME
  2. リリース・お知らせ一覧
  3. 報道関係各位一斉メール
  4. 報道関係各位一斉メール2017年一覧
  5. 本日の2号機PCV内部調査(堆積物除去)の作業中断について