2019年09月17日

2019年9月17日
東京電力ホールディングス株式会社

 本日(9月17日)、午後3時30分頃、入退域管理棟ヘルメット置場において負傷者が発生し、入退域管理棟救急医療室の医師の診察を受けたところ、緊急搬送の必要があると診断されたため、午後4時14分、救急車を要請しました。

 状況は以下のとおりです。
・体調不良者の所属:協力企業作業員
・身体汚染の有無 :なし
・発生状況    :入退域管理棟ヘルメット置場にて段差に躓いて転倒し、歩行困難となった。

以 上

ページの先頭へ戻ります

  1. HOME
  2. リリース・お知らせ一覧
  3. 報道関係各位一斉メール
  4. 報道関係各位一斉メール2019年一覧
  5. 福島第一原子力発電所 入退域管理棟における負傷者の発生について