• facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • twitter公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします

柏崎刈羽原子力発電所 > 所長のご挨拶

所長あいさつ

このたび、2016年6月30日付で柏崎刈羽原子力発電所長に就任した設楽親です。柏崎刈羽の勤務は、約9年ぶり、3回目です。
これまで、柏崎刈羽原子力発電所については、6、7号機の建設や本社での中越沖地震後における設備の健全性の診断などに携わってきており、このたび、発電所長として、赴任することとなりました。
どうぞ宜しくお願いいたします。
福島第一原子力発電所の事故から5年以上が経過しましたが、いまだ大変多くの方々にご迷惑とご心配をおかけし続けている状況について、改めてお詫び申し上げます。
柏崎刈羽原子力発電所では、事故以降、「理由の如何を問わず、あのような事故は二度と起こさない」という強い決意のもと、地震、津波や重大事故等に対する安全性向上、そして緊急時にも対応できる組織や人づくりに協力企業の皆さまと一体となって、取り組んでまいりました。
この決意と取り組みをしっかりと引き継ぎ、さらに進めてまいります。
当社は、原子力発電所を運営する事業者として、何よりも安全を最優先とした運営を行うとともに、皆さまに「正確に」、「分かりやすく」、「速やかに」事実をお伝えしてまいります。

 

 

執行役員                         

柏崎刈羽原子力発電所長.    

設楽 親  



ページの先頭へ戻ります