新潟県の皆さまの思いに誠実に向き合い、地元本位の経営を実践し、地域の一員としてともに歩んでまいります。

当社は、信濃川水系の水力発電所や柏崎刈羽原子力発電所など、90年以上の長きにわたって新潟県の皆さまに多大なるご協力をいただきながら発電事業を行ってまいりました。
当社の重要な発電施設が立地し、安定的な電力供給を支えていただいている新潟県の皆さまは、当社にとってかけがえのない存在です。
新潟本社では、2015年4月の設立以降、新潟県内にお住まいの皆さまとのコミュニケーション強化や原子力防災の更なる充実などの取り組みを一つひとつ積み重ねてまいりました。
新潟県内の皆さまのお声をよくお伺いしながら、新潟県の一員として「地元本位」の経営を実践してまいります。

新潟本社代表 兼 新潟本部長 橘田昌哉

新潟本社代表 兼 新潟本部長 橘田昌哉

新潟本社代表による定例記者会見

当社の取り組みや今後の予定などを広く新潟県内の皆さまへご説明するために新潟本社代表による定例記者会見を開催しています。記者会見でご説明した内容は下記をご覧ください。

▽2017年07月12日 NEW

▽2017年05月25日

定例会見の様子

組織概要

新潟本社は、新潟県内に拠点を構える4つの事業所である「新潟本部」「柏崎刈羽原子力発電所」「信濃川事業所」「信濃川電力所」が一体となった、総勢1,400名の組織です。東京電力は2016年4月にホールディングカンパニー制に移行しましたが、これからも4事業所が連携して、新潟県の皆さまのご意見をお聞きしながら、さまざまな取り組みを進めてまいります。

設立日:2015年4月1日
所在地:新潟県新潟市中央区新光町11番地7
代 表:常務執行役 橘田 昌哉(新潟本部長を兼務)

新潟本社の組織体制

新潟本社に関するお問い合わせ先
025-283-7461
受付時間  9:00~17:00 (土曜・日曜・祝日、および年末年始を除く)

ページの先頭へ戻ります

  1. HOME
  2. 会社情報
  3. 社内組織
  4. 新潟県の皆さまへ(新潟本社)
  5. 新潟本社について(代表あいさつ/組織概要)