2017年12月25日
東京電力ホールディングス株式会社
福島第一廃炉推進カンパニー

 当社は、廃炉に向けた知見の蓄積や原子力発電の安全技術を継続的に改善することを目的として、事故発生後の詳細な進展メカニズムの未確認・未解明事項52件を抽出し、調査・検討を実施しております。
 このたび、そのうちの6件について結果がまとまりましたので、お知らせいたします。

 なお、進展メカニズムの理解に重要な課題としていた10件については、第4回進捗報告までにお知らせ済みです。

以 上

添付資料

(以下、報告書資料内訳)

過去の未確認・未解明事項の調査・検討結果掲載箇所:
http://www.tepco.co.jp/decommision/accident/unsolved-j.html

ページの先頭へ戻ります

  1. HOME
  2. リリース・お知らせ一覧
  3. プレスリリース
  4. プレスリリース2017年一覧
  5. 福島原子力事故発生後の詳細な進展メカニズムに関する未確認・未解明事項の調査・検討結果「第5回進捗報告」について