東京電力グループ全体で企業倫理遵守に取り組みます

東京電力グループでは、経営トップを構成員とする「企業倫理委員会」、内部の声を広く受け止めて改善をはかる「企業倫理相談窓口」を設置しています。各事業所には、企業倫理担当者を設置し、上記組織と連携して自主的な推進活動に取り組んでいます。また、グループ会社については、これに準じた体制を定めています。

企業倫理推進体制のイメージ

関連情報

ページの先頭へ戻ります