• facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • twitter公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします

お客さまの声(レクセルガーデンせんげん台)

<マンション概要>
場所:埼玉県越谷市 戸数:59戸 築年月:1999年
削減率:共用部削減プラン41%

<導入までの流れ>
2014年12月検討開始→2015年1月理事会でのご提案
→2月住民説明会→4月総会決議
→7月申込書全戸回収完了→8月ご契約
→2016年1月サービス開始
 


(一括受電サービスの検討を始めたきっかけは?)
かねてからマンション管理組合の費用削減策を理事会で検討しており、いろいろ調べる中で高圧一括受電という方式で電気料金が削減できることを知りました。

(なぜ東京電力を選んだのですか?)
東京電力を含めた3社から見積もりをとり比較検討しました。その中で東京電力の削減率が一番高かったことと、今まで長年お付き合いのあった会社という安心感で決定しました。

(契約に至るまで苦労した点はどのようなことですか?)
理事会での検討、住民アンケート、住民説明会、総会と一つ一つ丁寧に行ってきましたが、一番時間がかかったのが全戸からの申込書回収です。東京電力からお知らせ文書の送付や電話でのご連絡を行いましたが、なかなかご連絡のとれない住戸は理事会からお声がけしたりお手紙を出すなど積極的に関わりました。

(自由化を目前にしたこの時期に導入を決めた理由は?)
「自由化まで待った方がよい」という意見もありましたが、住民アンケートの結果から、「1日でも早く導入してメリットを受けた方がよい」という声が多かったので、最終的に決定いたしました。
 

ページの先頭へ戻ります