秋本 展秀の写真

お客さまにとことん寄り添い・期待を超えるサービスを提供する企業へ

電力小売全面自由化から3年、ガス小売全面自由化から2年が経過し、電気・ガスともに既存の会社からの契約切り替えや、電気・ガスのセット契約が増加するなど、自由化に対するお客さまの意識が進展してきております。

また、将来のエネルギー産業を取り巻く事業環境は、人口減少や電化・IoTの進展、再生可能エネルギーの推進、分散型電源や蓄電池の普及など、さらに大きく変化する事が予想されております。

このような「Utility3.0」の世界を迎えるにあたり、当社がお客さまや社会のみなさまに選ばれ、企業としても成長し続けるため、
 ・お客さまがエネルギーに真に求めるものを提供し続けること
 ・暮らしや社会の「それから」をカタチにして提供し続けること
 ・お客さまにとことん寄り添うこと
にこだわり、お客さまの期待を超えるサービスの提供を目指してまいります。

あわせて、ESG(環境・社会・ガバナンス)の観点においても、長年当社が培ってきた技術・ノウハウを活かした省エネのご提案を通じ、環境負荷の軽減やサステナブルなエコシステムによる地域社会への貢献を果たしていくとともに、法令遵守・企業倫理を徹底することで、お客さまの期待に応え、お客さまから信頼いただけるパートナーであり続けるよう目指してまいります。

そして、これらの取り組みを通して、持続的に「稼ぐ力」を備えた企業へと進化し、企業価値向上を実現することで、福島への責任を果たしてまいります。

東京電力エナジーパートナー株式会社
代表取締役社長
秋本 展秀

ページの先頭へ戻ります

  1. HOME
  2. 企業情報
  3. トップメッセージ