需給調整市場簡易指令システム工事の申込に関するご案内について
(市場参入する事業者さま向け)

お知らせ

2019年11月29日
東京電力パワーグリッド株式会社

 需給調整市場の取引において簡易指令システム※1にて参入を希望する場合、簡易指令システムの回線接続工事が必要となります。工事の申込開始時期については、2019年9月5日の取引規程等に関する意見募集資料「取引ガイド(案)」に11月目途に調整を進めているとの記載をしております※2が、現在、需給調整市場参入に必要な「エネルギー・リソース・アグリゲーション・ビジネスに関するサイバーセキュリティガイドライン」の改定作業が行われており、改定次第、資源エネルギー庁ホームページにて公表される予定となっております。
 そのため、需給調整市場に係る簡易指令システム工事の受付は一般送配電事業者の準備が整い次第、実施させていただきます。工事申込開始日は別途ご案内させていただきます。

  • ※1  

    :簡易指令システム…中央給電指令所の需給制御システムと専用線オンラインで接続していない発電設備やアグリゲーターに対して需給バランス調整などの指令を行うシステムです。本システムにより、一括で需給バランス調整などの指令を行うことで、指令授受の精度向上や時間短縮が可能となります。

  • ※2  

    :(参考)「取引ガイド(案)」のp.133~139に記載しております。
    https://www.kepco.co.jp/souhaiden/partner/demand_supply/pdf/transaction_02.pdf

以 上

関連プレスリリース・お知らせ

プレスリリース内検索

ページの先頭へ戻ります

  1. HOME
  2. 企業情報
  3. プレスリリース・お知らせ一覧
  4. お知らせ
  5. お知らせ2019年一覧
  6. 需給調整市場簡易指令システム工事の申込に関するご案内について
    (市場参入する事業者さま向け)