再生可能エネルギーの固定価格買取制度(FIT)にもとづく買取期間満了後の買い取りについて

当社は現在、再生可能エネルギーの固定価格買取制度(以下、「FIT」といいます)にもとづき電気の買い取りをさせていただいております。その対象発電設備のうち、ご家庭用の太陽光を中心に、2019年11月以降順次、FITによる買取期間の満了を迎えます(※)。

当社は、FITによる買取期間満了後も、引き続きお客さまの再生可能エネルギー発電設備からの電気を買い取りさせていただくとともに、新たなサービスをご提供できるよう検討を進めています。

買取期間満了後の新しい契約条件(買取単価)等については、2019年6月頃に公表の予定です。なお、現在、当社と再生可能エネルギー電気の買い取りに関するご契約を結ばれているお客さまには、買取期間満了前に書面にて直接ご案内する予定です。

※2009年11月に開始された買取制度では、太陽光発電設備で発電しご家庭で消費しきれなかった余剰電力を、国が定めた買取価格で電気事業者が10年間買い取ることが定められており、2019年11月以降順次、当制度が適用される買取期間が満了を迎えます。
買取期間満了の詳細につきましては、資源エネルギー庁のホームページの情報サイト『どうする?ソーラー』にも掲載されておりますので、あわせてご覧ください。(資源エネルギー庁情報サイト『どうする?ソーラー』

ページの先頭へ戻ります

  1. HOME
  2. 再生可能エネルギーの固定価格買取制度(FIT)にもとづく買取期間満了後の買い取りについて