2016年8月31日
東京電力エナジーパートナー株式会社

 本日、当社は改正ガス事業法に基づき、経済産業大臣へガス小売事業の登録申請をいたしましたので、お知らせします。

 当社は、東京電力グループが有する国内最大級のLNG調達量(2015年度:約2,300万トン)やガス導管を強みに、10年後には2015年度のガス販売量(約134万トン)と比較して約100万トンの販売量拡大を目指すなどガス事業の拡大に積極的に取り組みます。
 なお、具体的なガスの販売計画については、今後の状況を踏まえて検討してまいります。

 当社は総合エネルギーサービス企業として、快適で安心な暮らしやビジネスを支える商品・サービスをお届けするとともに、社会の多様なニーズにお応えする新しい価値の創造に挑戦し続けてまいります。

以 上

関連プレスリリース・お知らせ

プレスリリース内検索

ページの先頭へ戻ります