2019年8月20日
東京電力エナジーパートナー株式会社

 当社は、再生可能エネルギー(以下、「再エネ」)に関する調達手段や設備投資、再エネ比率の向上など、多様化・高度化するお客さまのご要望にお応えする新組織「再エネ推進部」を、本年9月1日付で、販売本部内に設置することといたしました。

1.「再エネ推進部」の設置
 東京電力グループでは、再エネの主力電源化に向け、洋上風力を中心とした再エネの拡大等を進めていることを踏まえ、当社は、再エネ利用に関するお客さまのご要望に寄り添いながら、社会に貢献し、環境価値の創出・拡大を一層強化する新たな組織「再エネ推進部」を設置します。

2.「再エネ推進部」の取組み
 再エネ推進部は、お客さまごとに異なる再エネに対するニーズを細やかにくみとり、CO2を排出しない水力発電所の電気をお届けするグリーン料金メニュー「アクアプレミアム」、再エネの環境価値を証書化した「グリーン電力証書」、さらには、お客さまの再エネ発電設備への投資を支援する「再エネ設備エネルギーサービス」などを組み合わせ、そのお客さまが志向する再エネ比率向上に向けた最適プランを創出してまいります。
 また、この最適プランの提案にあたっては、環境価値の提供はもとより、東京電力グループが長年培った省エネノウハウによるトータルコストの削減となるようなサービスで、お客さまのご要望にお応えしてまいります。

 当社はこれらの取り組みを通じ、長きにわたりお客さまに一層寄り添い、お客さまとともに、再エネ拡大を含めた地域社会・地球環境への貢献に取り組んでまいります。

以 上

テプコン

関連プレスリリース・お知らせ

プレスリリース内検索

ページの先頭へ戻ります

  1. HOME
  2. プレスリリース・お知らせ
  3. プレスリリース
  4. プレスリリース2019年一覧
  5. 再生可能エネルギーのご要望にお応えする新たな組織の設置について