ご家庭向け電力販売の全国展開について
~北海道・北陸・中国・四国エリアにおいて電気料金プランの受付開始!~

2019年11月12日
東京電力エナジーパートナー株式会社

 当社は、北海道エリア、北陸エリア、中国エリア、四国エリアにおいて、ご家庭向け電気料金プランの受付を11月13日から開始いたします。

 当社は、電力小売全面自由化以降、激化する競争市場の中で勝ち抜いていくために、2016年4月から中部エリアと関西エリア、2019年8月から東北エリアと九州エリアにおいて、ご家庭向けの電力販売を実施しております。このたびの追加エリアでの受付開始により、当社のご家庭向け電力販売は、沖縄県を除いた全国が対象(以下、全国)となります。

 これにより、全国のお客さまにとっては、各エリアの旧一般電気事業者等に加えて、当社の電気料金プランもご選択いただけるようになります。また、既に当社とご契約いただいているお客さまにおかれましては、お引越し先でも、引き続き当社の電気をご利用いただくことが可能となります。

 当社は、全国のお客さまからもお選びいただくために、お客さまニーズや市場動向を踏まえ、新たな料金プランの追加等についても検討してまいります。

このたびの追加エリアで受付を開始する当社の電気料金プラン

 各エリアにおける電力会社との料金比較では、当社の料金プラン(以下、モデルケースを参照)が、各々3%程度おトクになります。

<北海道エリア> 北海道電力株式会社「従量電灯B」と当社「スタンダードS」の比較
 ・1カ月あたりの電気料金が約8,000円(30A、256kWh)のお客さま:年間で約2,700円おトク
 ・1カ月あたりの電気料金が約12,000円(30A、376kWh)のお客さま:年間で約4,300円おトク
 ・1カ月あたりの電気料金が約15,000円(30A、465kWh)のお客さま:年間で約5,400円おトク

<北陸エリア> 北陸電力株式会社「従量電灯B」と当社「スタンダードS」の比較
 ・1カ月あたりの電気料金が約8,000円(30A、352kWh)のお客さま:年間で約2,900円おトク
 ・1カ月あたりの電気料金が約12,000円(30A、523kWh)のお客さま:年間で約4,300円おトク
 ・1カ月あたりの電気料金が約15,000円(30A、651kWh)のお客さま:年間で約5,400円おトク

<中国エリア> 中国電力株式会社「従量電灯A」と当社「スタンダードA」の比較
 ・1カ月あたりの電気料金が約8,000円(319kWh)のお客さま:年間で約2,900円おトク
 ・1カ月あたりの電気料金が約12,000円(454kWh)のお客さま:年間で約4,300円おトク
 ・1カ月あたりの電気料金が約15,000円(555kWh)のお客さま:年間で約5,400円おトク

<四国エリア> 四国電力株式会社「従量電灯A」と当社「スタンダードA」の比較
 ・1カ月あたりの電気料金が約8,000円(317kWh)のお客さま:年間で約2,900円おトク
 ・1カ月あたりの電気料金が約12,000円(448kWh)のお客さま:年間で約4,300円おトク
 ・1カ月あたりの電気料金が約15,000円(547kWh)のお客さま:年間で約5,400円おトク

 * 各試算とも消費税相当額を含み(10%)、燃料調整費額、再生可能エネルギー発電促進賦課金、口座振替割引額を含まない。

 当社は、お客さまにとことん寄り添い、お客さまのニーズにお応えするとともに、暮らしや社会の「それから」をカタチにして提供し続けることで、お客さまの期待を超えるサービスの提供を目指してまいります。

以 上

別紙

関連プレスリリース・お知らせ

プレスリリース内検索

ページの先頭へ戻ります

  1. HOME
  2. プレスリリース・お知らせ
  3. プレスリリース
  4. プレスリリース2019年一覧
  5. ご家庭向け電力販売の全国展開について
    ~北海道・北陸・中国・四国エリアにおいて電気料金プランの受付開始!~