もっと省エネ・快適・おトクな生活へ。電気温水器からエコキュートに!

空気の熱を利用してお湯を沸かすエコキュートなら、省エネだけではなく、毎日の生活を快適にする便利な機能や、お財布にやさしいおトクなこともたくさん。この機会に電気温水器からエコキュートに買い替えてもっと素敵な生活をしてみませんか?

Q1 エコキュートってなに?

A1 エコキュートとは、省エネルギーと環境性を考えて開発されたヒートポンプ式の家庭用給湯システムのことです。

エコキュートの「エコ」とは、エコロジーやエコノミーのエコで、地球にやさしい、経済的、などという意味です。また「キュート」とは、給湯をもじったものです。
電気温水器はヒーターを使いますが、エコキュートはヒートポンプ式なので、使用する電気の3倍以上の熱(給湯)エネルギーをつくり出すことができ、省エネです。
なお、ヒートポンプの冷媒は、フロンではない自然冷媒CO2なので、環境への負担が小さいのが特徴です。

エコキュート全国累計出荷台数

Q2 エコキュートはどうして省エネなの?

A2 エコキュートは、空気の熱を利用しているから省エネです。

電気温水器はヒーターで電気エネルギーを熱(給湯)エネルギーに変えます。エコキュートは、電気を使って空気中の熱をくみ上げることで、投入した電気エネルギーの3倍以上の熱(給湯)エネルギーを得られます。

旧タイプの電気温水器のしくみ

エコキュートのしくみ

ご存知ですか?
ご家庭のエネルギー消費の約1/3が給湯です

ご家庭で消費されるエネルギーのうち「給湯」用は、なんと訳1/3を占めていますが、給湯の省エネ化はまだ遅れています。高効率な「エコキュート」を選ぶことが、家庭の省エネルギーの大きなポイントです。

家庭部門のエネルギー消費の内訳のグラフ

(出典)住環境計画研究所「家庭用エネルギー統計年報」2013年度(関東)

Q3 エコキュートはどうして快適なの?

A3 最新のエコキュートは給湯圧が違います。また、フルオートなど便利な機能があるため快適です。

スイッチ「ポン!」のフルオート

エコキュートはシンプル操作。スイッチひとつでお湯はりから保温・足し湯まですべておまかせ。湯加減の調整もスイッチを押すだけで、とってもカンタン便利。

スイッチ「ポン!」のフルオートの写真

カンタン!便利な親切リモコンの写真

カンタン!便利な親切リモコン

浴室とキッチンで通話できる「双方向会話機能」や、使用湯量やサービス店の電話番号を表示したり、操作方法を音声で教えてくれる「ナビゲーション機能」がついているタイプもあります。

爽快パワフルシャワー

エコキュートは給湯圧力が高いので、心地よいシャワー生活を実現します。また、2階浴室のシャワーもパワフルで、いつでも快適なバスタイムが過ごせます。超高圧タイプや水道直圧タイプならば、3階浴室での湯張りやシャワーも可能です。

爽快パワフルシャワーの写真

Q4 エコキュートってそんなにおトクなの?

A4 はい、平均で年間約7万円おトクになったというデータがあります。

電気温水器と比べた年間電気代

※記載の金額は、以下の条件、期間により抽出した1契約あたりの電気使用量を、平成27年2月時点の電気料金単価(基本料金、電力量料金、燃料費調整額、再生可能エネルギー発電促進賦課金)に乗じたものです。(N=417)

[抽出条件]
〈共 通〉東京電力サービス区域内で「電化上手(季節別時間帯別電灯)」にご加入で、「全電化住宅割引」が適用されていて、太陽光発電設備を設置しておらず、かつ平成25年1月〜平成25年12月の間に電気温水器をエコキュートへリニューアルしたお客さますべて。
〈リニューアル前〉平成24年1月〜平成24年12月の期間に継続してご使用いただいたお客さまの当該期間各月の平均電気使用量
〈リニューアル後〉平成26年1月〜平成26年12月の期間に継続してご使用いただいたお客さまの当該期間各月の平均電気使用量

  • 実際の電気料金は、電気のご使用状況、家族構成、燃料価格等により異なります。

  • 上記金額には、導入時に必要となる初期費用(機器購入費や設置工事費等)を含んでおりません。

  • エコキュートご購入の際は、電気温水器をご購入された販売店さまなどへご相談ください。
  • 東京電力から販売店のご紹介、またはエコ替えのご相談をご希望のお客さまは、以下「販売店のご紹介・エコ替えのご相談フォーム」よりお申込みください。

ページの先頭へ戻ります