プレスリリース 2000年

福島第一原子力発電所7・8号機および広野火力発電所5・6号機の増設に係わる漁業補償協定の締結について



                           平成12年12月8日
                           東京電力株式会社


 当社は本日、福島第一原子力発電所7・8号機および広野火力発電所5・6
号機の増設計画に関し、漁業権を有する関係漁業協同組合との間で、下記のと
おり漁業補償協定を締結いたしましたのでお知らせいたします。

                 記

1.補償の内容
     福島第一原子力発電所7・8号機および広野火力発電所5・6号機の運
  転に伴う冷却水の取水・排水等が、下記の各漁業協同組合が漁業権等を有
  する漁場に与える損失に対する補償

2.補償額:152億円
    (内訳)
      ・福島第一原子力発電所7・8号機増設に係わる補償  122億円
    ・広野火力発電所5・6号機増設に係わる補償      30億円
         
3.補償協定締結の相手方
    請戸漁業協同組合、富熊漁業協同組合、いわき市漁業協同組合、鹿島漁業
  協同組合、磯部漁業協同組合、相馬原釜漁業協同組合、新地漁業協同組合
                           (7漁業協同組合)

4.補償協定締結日
      平成12年12月8日

                                以 上

<参考>

    平成3年3月 広野町議会、増設誘致決議
    3年9月 双葉町議会、増設誘致決議
        6年8月 環境影響調査実施の協力を福島県、立地町に申し入れ
        7年1月 環境影響調査実施の協力を各漁協に申し入れ
        7年3月 福島県、環境影響調査の実施に同意
        7年3月 各漁協、環境影響調査の実施に同意
        7年4月 環境影響調査開始
        8年5月 環境影響調査終了
        11年1月 広野火力5・6号機環境影響調査書提出、増設申し入れ
     11年1月 各漁協に漁業補償交渉申し入れ
       11年4月 福島第一原子力7・8号機環境影響調査書提出
       11年9月 広野火力5・6号機環境影響評価書提出
       11年9月 広野火力5号機着工
    12年12月  漁業補償協定締結




ページの先頭へ戻ります

公式アカウント:
  • 東京電力 公式Twitterアカウントのご案内ページへリンクします
  • facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします