プレスリリース 2005年

平成17年度使用済燃料等の輸送計画について

                            平成17年3月28日
                            東京電力株式会社

 当社は、平成17年度の使用済燃料および低レベル放射性廃棄物の日本原燃株式
会社(青森県六ヶ所村)向け輸送、ならびに当社原子力発電所への新燃料の輸送
について、以下のとおり計画しておりますので、お知らせいたします。


1.平成17年度 使用済燃料輸送計画

 ・輸送数量 1,178体、約203トンU(NFT型キャスク 31基)
平成17年度 使用済燃料輸送計画
   (注)上記計画は、悪天候等により変更になることがあります。 2.平成17年度 低レベル放射性廃棄物輸送計画  ・輸送数量   5,504本(LLW−1型コンテナ 688個)  ・輸送回数   3回
平成17年度 低レベル放射性廃棄物輸送計画
   (注)上記計画は、悪天候等により変更になることがあります。 3.平成17年度 新燃料輸送計画  ・輸送数量   1,460体
平成17年度 新燃料輸送計画
   *:核燃料サイクル開発機構東海事業所にて使用済燃料の再処理により得      られた回収ウランを一部利用    (注)輸送予定数量、予定時期は変更になることがあります。                                  以 上

ページの先頭へ戻ります

公式アカウント:
  • 東京電力 公式Twitterアカウントのご案内ページへリンクします
  • facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします