プレスリリース 2005年

夜間冷房可能型「エコ・アイス デュエット」の開発について〜店舗・事務所用5馬力クラスとしては初めて、24時間冷房運転が可能に!〜

                            平成17年7月25日
                            東京電力株式会社

 東京電力株式会社(取締役社長:勝俣 恒久 本社:東京都千代田区)は、こ
のたび、三菱電機株式会社(執行役社長:野間口 有 本社:東京都千代田区)
と共同で、夜間冷房可能型「エコ・アイス*1 デュエット」を開発いたしました。

 これまでの夜間冷房可能型エコ・アイスは、冷媒の温度を制御できなかったた
め、夜間蓄熱運転中には、定格能力の15%までしか冷房運転をすることができま
せんでした。そのため、夜間の冷房能力が不足することから、深夜営業の店舗や
夜間操業の事業所では、エコ・アイスをご採用いただきにくい実態にありました。
 これに対し、このたび開発した「エコ・アイス デュエット」では、冷媒の圧
力を調整する弁を設置し、これにより蓄熱槽と室内ユニットに流れる冷媒を、そ
れぞれ最適な温度や流量に制御する「デュアル冷却回路」を採用いたしました。
 これにより、店舗・事務所用5馬力クラスとしては初めて、夜間蓄熱運転中に
も定格冷房能力の50%(6.3kW)まで冷房運転することが可能となりました。ま
た、昼間は蓄熱を利用して冷房運転することにより、冷房消費電力の約30%を夜
間にシフトできることから、お客さまの契約電力の抑制も期待できます。

 「エコ・アイス デュエット」は、本年12月から三菱電機株式会社が販売を開
始いたします。

 当社は、従来から電力負荷の平準化と供給コストの低減に大きく寄与するエコ
・アイスの普及に積極的に取り組んでおりますが、本機器の開発により、これま
でご採用いただくことが難しかったお客さまにも、省エネルギー・省コストとい
ったエコ・アイスのメリットをご享受いただだけるものと期待しております。
 なお、本機器は、7月27日(水)より行われる「エネルギーソリューション&
蓄熱フェア'05」*2においてご紹介いたします。

                                 以 上

*1 エコ・アイス:夜間の割安な電気を利用して氷を蓄え、蓄えた熱エネルギー
          を昼間の冷房に使う空調システム
*2 エネルギーソリューション&蓄熱フェア'05:
  日時:平成17年7月27日(水)〜29日(金) 10:00〜17:00
  場所:東京ビッグサイト西展示ホール1・2 <入場無料>
  主催:エネルギーソリューション&蓄熱フェア実行委員会
     (東京電力株式会社、財団法人ヒートポンプ・蓄熱センター、電気事
      業連合会)

【製品関係のお問い合わせ先】
 東京電力株式会社 販売営業本部法人営業部 ソリューション営業センター
          都市エネルギーソリューション第三グループ
          TEL:03-4216-1111(代表)

添付資料
・システム図および運転パターン図(PDF 33.4KB)別紙(PDF 142KB) 


pdfデータをご覧になるにはAcrobatリーダーが必要です。 アクロバットリーダー



	

	



			
			
		

ページの先頭へ戻ります

公式アカウント:
  • 東京電力 公式Twitterアカウントのご案内ページへリンクします
  • facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします