プレスリリース 2005年

当社における主な石綿使用状況等について

                            平成17年8月5日
                            東京電力株式会社

 当社は、このたび、石綿に関する健康被害状況と建物及び設備における主な石
綿使用状況につきまして、現在までの調査結果を取りまとめましたので、お知ら
せいたします。
 なお、調査結果につきましては、電気事業連合会にも報告しております。

 石綿に関する健康被害につきましては、当社社員・退職者及びグループ会社の
社員に関する労災認定事例は確認されませんでしたが、その他の協力会社の職員
につきましては、グループ会社において労災保険が適用され、労災認定されてい
る方が現在までに1名確認されております。
 当社といたしましては、石綿の健康影響に対するご不安やご相談のある方に対
しましては、今後とも真摯に対応させていただく所存です。

 当社における石綿の主な使用状況につきましては、添付資料のとおりです。
 これらの石綿は、規制導入以前より使用していることから現在でも使用が認め
られているものや、現時点では規制がなく使用が認められているものですが、そ
のほとんどは飛散性のない製品であります。
 また、石綿を使用している建物・設備の解体作業時には、法令等に基づき飛散
防止に関する処置を実施のうえ、解体・搬出・処理しております。

 当社といたしましては、今後も石綿の使用状況の把握に努めるとともに、石綿
の使用箇所や代替製品の有無なども踏まえて、計画的に石綿の撤去等の対策を進
めてまいります。また、これらの取り組みにつきましては、今後の法令改正など
の動向も踏まえて、適宜見直しをはかってまいります。

                                 以 上

添付資料
・添付資料1:石綿に関する労災認定状況調査結果(PDF 13.9KB) 
・添付資料2:建物及び設備における主な石綿使用状況(PDF 11.0KB) 


pdfデータをご覧になるにはAcrobatリーダーが必要です。 アクロバットリーダー



	

	



			
			
		

ページの先頭へ戻ります

公式アカウント:
  • 東京電力 公式Twitterアカウントのご案内ページへリンクします
  • facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします