プレスリリース 2006年

「Switch! the design project」が「2006年度グッドデザイン賞<新領域デザイン部門>」を受賞

 
                           平成18年10月2日
                           東京電力株式会社

 電気を通じて新しいライフスタイルを提案する当社の「Switch! the design 
project」が、本日、財団法人日本産業デザイン振興会主催の「2006年度グッド
デザイン賞<新領域デザイン部門>」を受賞しました。

 「グッドデザイン賞」は、昭和32年、通商産業省(当時)により「グッドデザ
イン商品選定制度」として創立された、わが国唯一の総合的デザイン評価・推
奨制度です。このうち、新領域デザイン部門は、「先端技術と社会を結ぶデザ
イン」や「地域づくり・システムづくりのデザイン」などを評価する部門です。

 このたび受賞の対象となった「Switch! the design project」は、「安心」
「快適」「便利」「環境に優しい」「低ランニングコスト」といった電気の特
性に、「デザイン」という新しい価値を融合させた未来のライフスタイルを、
メーカー、建築家、デザイナーの皆さんとともにご提案していくもので、21世
紀のモノづくりシステムとしての提案性・先進性を有する点や、お客さまを重
視した開発の加速が期待できる点などが高く評価されました。

 なお、「Switch! the design project」を通じて生み出された製品「COMPACT
IH」、「デザインエコキュート」も、それぞれ三菱電機ホーム機器株式会社と
株式会社コロナが「グッドデザイン賞<商品デザイン部門>」を受賞しており
ます。

 これ以外にも、当社のオール電化販売促進用ツール「SALES TOOL KIT」が、
同様に「グッドデザイン賞<商品デザイン部門>」を受賞しております。

                                以 上

添付資料
・参考:「Switch! the design project」の概要(PDF 391KB) 


pdfデータをご覧になるにはAcrobatリーダーが必要です。 アクロバットリーダー

ページの先頭へ戻ります

公式アカウント:
  • 東京電力 公式Twitterアカウントのご案内ページへリンクします
  • facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします