プレスリリース 2006年

KDDIと東京電力とのFTTH事業統合に関する合意について

 
                             2006年10月12日
                            KDDI株式会社
                            東京電力株式会社 

  KDDI株式会社(代表者:代表取締役社長兼会長 小野寺 正、以下「KD
DI」)と東京電力株式会社(代表者:取締役社長 勝俣 恒久、以下「東京電
力」)は、本日、東京電力の光ネットワーク・カンパニーに係る事業をKDDI
に統合することで合意しました。
 本合意により、両社は、通信事業に係る経営資源を統合し、より強固な通信事
業グループの実現を目指すとともに、社会にとって必要不可欠な通信と電気を融
合した幅広いお客様ニーズに対して利便性の高い情報通信サービスの提供を目指
します。

 KDDIと東京電力は、NTTグループへの対抗軸を形成し、お客様に最高水
準のサービスを提供することを目的に、昨年10月13日に、通信事業において包括
提携に合意しています。
 今回の合意は、本年1月1日のKDDIと株式会社パワードコムとの合併に続
き、その提携に基づくものです。

1 東京電力の光ネットワーク・カンパニーに係る事業をKDDIに統合
   2007年1月1日に、東京電力から光ネットワーク・カンパニーに係る事業
  を分割し、KDDIが承継します。この吸収分割に伴い、KDDIは東京電
  力に対し普通株式144,569株を割り当てます。
   また、分割期日に、東京電力からKDDIに理事1名が就任するとともに、
  東京電力の光ネットワーク・カンパニーの社員はKDDIに出向し、引き続
  き業務に従事する予定です。

   なお、お客様との契約をはじめとする光ネットワーク・カンパニーに関連
  する契約は、KDDIが承継いたします。
   「TEPCOひかり」をご利用中のお客様は、引き続きKDDIからIS
  Pを通じてこれまでどおりサービスをご利用いただけます。


2 光ファイバーの建設・保守を受託する合弁会社の設立検討
   KDDIと東京電力は、光ファイバーケーブル等の建設・保守を受託する
  合弁会社を2007年1月1日を目途に設立することを検討していきます。
  

  KDDIと東京電力は、KDDIへの本事業統合を進めることにより、さら
 なる強固な通信事業グループの実現を目指します。

                                 以 上

添付資料
・参考:FTTH事業統合の概要(PDF 16.9KB) 


pdfデータをご覧になるにはAcrobatリーダーが必要です。 アクロバットリーダー

ページの先頭へ戻ります

公式アカウント:
  • 東京電力 公式Twitterアカウントのご案内ページへリンクします
  • facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします