プレスリリース 2006年

当社水力発電設備に関する原子力安全・保安院からの指示について


                            平成18年12月21日
                            東京電力株式会社

 当社は、昨日、経済産業省原子力安全・保安院へ提出した「水力発電設備に係
る調査結果」について、本日、下記のとおり原因究明および再発防止策等、なら
びに当社切明発電所渋沢ダムの安全性等について報告を求める文書を受領いたし
ました。

 当社といたしましては、このたびの指示を真摯に受け止め、本日受領した文書
に基づき所要の対応を実施し、原子力安全・保安院に報告いたします。

                 記

(経済産業省からの指示事項の概要)
 ○昨日当社から報告した、定期報告および検査資料の記載データの改ざん、お
  よび電気事業法上必要な工事計画の届出を行わずに実施した工事について、
  その事実関係、根本的な原因究明及び再発防止対策について、平成19年1月
  24日までに報告すること

 ○電気事業法に係る定期報告等のデータ改ざんおよび電気事業法上必要な工事
  計画の届出等を行っていなかったことについて、速やかに法令違反の状態を
  是正するための所要の対応をとること

 ○当社切明発電所の渋沢ダムにおける漏水量のデータについての改ざん内容、
  および改ざんに至った経緯ならびにダムの安全性を示す資料について、平成
  19年1月10日までに報告すること

                                 以 上

ページの先頭へ戻ります

公式アカウント:
  • 東京電力 公式Twitterアカウントのご案内ページへリンクします
  • facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします