トップページ > リリース・お知らせ一覧 > プレスリリース > 2013年 > 当社原子力発電所の原子炉施設保安規定の変更認可申請について

プレスリリース 2013年

当社原子力発電所の原子炉施設保安規定の変更認可申請について

平成25年5月31日
東京電力株式会社

 当社は、本店と発電所の組織の変更、原子炉主任技術者の体制の変更および柏崎刈羽原子力発電所の直流125V蓄電池の容量増強等に伴い、本日、原子力規制委員会へ、福島第一原子力発電所、福島第二原子力発電所および柏崎刈羽原子力発電所の原子炉施設保安規定*1変更認可の申請を行いましたので、お知らせいたします。
 当社は「福島原子力事故の総括および原子力安全改革プラン」(平成25年3月29日公表)に基づき原子力安全改革を進めておりますが、本店と発電所の組織および原子炉主任技術者の変更は、その取り組みに基づき行うものです。また、安全対策として柏崎刈羽原子力発電所の直流125V蓄電池の容量増強を行うものです。

 原子炉施設保安規定変更認可の申請概要は、以下のとおりです。

○本店と発電所の組織の変更に伴い、関連する条文を変更。
○原子炉主任技術者の体制の変更に伴い、関連する条文を変更。
○柏崎刈羽原子力発電所1号炉および7号炉の直流125V蓄電池の容量増強に伴い、関連する条文を変更。

以 上

添付資料:
 福島第一原子力発電所 原子炉施設保安規定変更比較表(PDF 46.8KB)PDF
 福島第二原子力発電所 原子炉施設保安規定変更比較表(PDF 101KB)PDF
 柏崎刈羽原子力発電所 原子炉施設保安規定変更比較表(PDF 189KB)PDF

*1 原子炉施設保安規定
 核原料物質、核燃料物質及び原子炉の規制に関する法律第37条第1項の規定に基づき、原子炉設置者による原子力発電所の安全運転及び安定状態の維持にあたって遵守すべき基本的事項(運転管理・燃料管理・放射線管理・緊急時の処置・「中期的安全確保の考え方」に基づく設備の管理など)を定めたもので、国の認可を受けている。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無料)が必要です。Adobe Readerのダウンロード新しいウィンドウで開く


ページの先頭へ戻ります

公式アカウント:
  • 東京電力 公式Twitterアカウントのご案内ページへリンクします
  • facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします