トップページ > リリース・お知らせ一覧 > プレスリリース > 2013年 > 福島第一原子力発電所一般焼却施設近傍における火災について

プレスリリース 2013年

福島第一原子力発電所一般焼却施設近傍における火災について

平成25年7月2日
東京電力株式会社
福島第一原子力発電所

 平成25年7月2日午後0時48分頃、福島第一原子力発電所にある一般焼却施設近傍において、仮置き中の段ボール類から発火していることを協力企業作業員が発見いたしました。
 発見した作業員が初期消火を行うとともに、当社より午後0時54分に消防署へ通報しております。
 その後、午後1時23分、自衛消防隊による消火活動を開始し、消防署の現場確認により、午後1時37分、鎮火が確認されました。現場を確認したところ、燃えていたのは仮置きされていた段ボール類で、延焼範囲は約4m×約2m、高さ約1mです。

 プラントデータ(原子炉注水量、使用済燃料プール水温等)の異常、モニタリングポスト指示値の有意な変動、およびけが人の発生は確認されておりません。

以 上

<添付資料>

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無料)が必要です。Adobe Readerのダウンロード新しいウィンドウで開く


ページの先頭へ戻ります

公式アカウント:
  • 東京電力 公式Twitterアカウントのご案内ページへリンクします
  • facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします