トップページ > リリース・お知らせ一覧 > 報道関係各位一斉メール > 2013年 > 福島第一原子力発電所免震重要棟前に設置されたダストモニタの警報発生について

報道関係各位一斉メール 2013年

福島第一原子力発電所免震重要棟前に設置されたダストモニタの警報発生について

平成25年8月19日
東京電力株式会社

 本日(8月19日)午前10時4分頃、免震重要棟前に設置している連続ダストモニタで放射能高高警報が発生しました。そのため、午前10時15分に発電所内の全面(半面)マスク着用省略可能エリアでのマスク着用を指示しました。

 現在、現場において当該連続ダストモニタの状況確認、可搬型ダストサンプラによる測定等を行っており、状況等については、確認出来次第お知らせいたします。

 なお、プラントデータ(原子炉注水流量、燃料プール水温等)の異常、モニタリングポストおよび他のエリアに設置した連続ダストモニタ指示値の有意な変動は確認されておりませんので、発電所外への影響はないと考えております。

                                                                     以 上


ページの先頭へ戻ります

公式アカウント:
  • 東京電力 公式Twitterアカウントのご案内ページへリンクします
  • facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします