トップページ > リリース・お知らせ一覧 > 報道関係各位一斉メール > 2013年 > 福島第一原子力発電所構内H4エリアのタンクにおける水漏れについて(続報10)

報道関係各位一斉メール 2013年

福島第一原子力発電所構内H4エリアのタンクにおける水漏れについて(続報10)

平成25年8月22日
東京電力株式会社

 8月19日に発見した「福島第一原子力発電所構内H4エリアのタンクにおける水漏れ」に関する続報についてお知らせいたします。

 本日(8月22日)午前11時から午後3時頃にかけて、漏えいしたタンクと同様のフランジ型の他エリアのタンクについて総点検(外観点検、線量測定)を実施しました。

 タンクおよびドレン弁の外観点検において、漏えい及び水溜まりは確認されませんでしたが、H3エリアのタンク周辺において、部分的に線量が高い箇所(2箇所)を確認しました。

 なお、当該箇所は乾燥しており、堰内および堰外への流出は確認されませんでした。また、当該タンクの水位は受け入れ時と変化がないことを確認しています。

[高線量箇所及び表面線量当量率測定結果(γ+β線(70μm線量当量率))、水位レベル]
 ・H3エリアBグループNo.4タンク底部フランジ近傍:100mSv/h、水位レベル約97%
 ・H3エリアAグループNo.10タンク底部フランジ近傍:70mSv/h、水位レベル約95%

 上記以外のタンク及びドレン弁については、高線量の箇所は確認されておりません。 

以 上


ページの先頭へ戻ります

公式アカウント:
  • 東京電力 公式Twitterアカウントのご案内ページへリンクします
  • facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします