トップページ > リリース・お知らせ一覧 > 報道関係各位一斉メール > 2013年 > 福島第一原子力発電所における台風接近に伴う降雨の影響について(続報)

報道関係各位一斉メール 2013年

福島第一原子力発電所における台風接近に伴う降雨の影響について(続報)

平成25年9月16日
東京電力株式会社

 福島第一原子力発電所における台風接近に伴う降雨の影響の続報についてお知らせいたします。

 汚染水貯留タンクBエリア(南)の堰内溜まり水の溢水に関して、堰内の溜まり水の全ベータ放射能分析結果(簡易測定による※)は、37 Bq/Lでした。
 各タンクエリアの全ベータ放射能分析結果(簡易測定による)については、以下のとおりです。

・H1エリア   :200 Bq/L
・H2エリア(北):140 Bq/L
・H2エリア(南):3,700 Bq/L
・H3エリア   :4,600 Bq/L
・H4エリア(北):170,000 Bq/L
・H4エリア(東):2,400 Bq/L
・H4エリア   :110 Bq/L
・H5エリア   :430 Bq/L
・H6エリア   :160 Bq/L
・H9エリア   :9 Bq/L
・H9エリア(西):8 Bq/L
・Bエリア(北) :23 Bq/L
・Bエリア(南) :37 Bq/L
・Cエリア(東) :2 Bq/L
・Cエリア(西) :8 Bq/L
・Eエリア    :6 Bq/L
・G4エリア(南):3 Bq/L
・G6エリア(北):8 Bq/L
・G6エリア(南):34 Bq/L

 全ベータ放射能分析結果(簡易測定による)において、高い放射能が確認されたH4エリア(北)の堰内溜まり水については、昨日(9月15日)午後3時20分頃から仮設ポンプによる当該エリアタンクへの移送を実施し、同日午後11時20分頃に完了しております。
 なお、他のタンクエリアの堰内溜まり水についても、全ベータ放射能が高い箇所を基本に順次、仮設ポンプにより当該エリアのタンクへの移送を行います。

 ※簡易測定:それぞれの堰内において、4箇所から合計500mlの試料を採取。
  採取した試料をしみこませたろ紙を、GMサーベイメータにより測定する。

 各タンクエリアのサンプリングの結果については、当社ホームページに掲載しておりますので、ご参照願います。
  URL:http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/handouts/2013/images/handouts_130916_01-j.pdf

 また、南放水口・排水路の分析を2回実施しております。
 南放水口・排水路のサンプリングにおける1回目と2回目の状況としては、1回目は台風接近に伴う降雨の影響前(B排水路採取地点ではB排水路清掃後に採取)、2回目は台風接近に伴う降雨の影響後(B排水路の土のう流出後)に採取したものです。今後も継続して監視してまいります。

【1回目】
・南放水口付近海水(排水路出口付近)(T-2)
 <9月15日10時33分採取>
 セシウム134:3.4 Bq/L
 セシウム137:8.1 Bq/L
 全ベータ:ND(21 Bq/L)

・B-C排水路合流地点(C-1)
 <9月15日11時35分採取>
 セシウム134:ND(18 Bq/L)
 セシウム137:ND(26 Bq/L)
 全ベータ:52 Bq/L

・8/21高線量率測定箇所(B-1)
 <9月15日11時55分採取>
 セシウム134:41 Bq/L
 セシウム137:120 Bq/L
 全ベータ:1,700 Bq/L

・B-1の下流(B-2)
 採取未実施

・C排水路合流点前(B-3)  
 <9月15日11時50分採取>
 セシウム134:300 Bq/L
 セシウム137:670 Bq/L
 全ベータ:2,800 Bq/L

・B排水路ふれあい交差点近傍(B-0-1)
 <9月15日12時20分採取>
 セシウム134:39 Bq/L
 セシウム137:90 Bq/L
 全ベータ:280 Bq/L

・C排水路正門近傍(C-0)
 <9月15日12時10分採取>
 セシウム134:ND(19 Bq/L)
 セシウム137:33 Bq/L
 全ベータ:69 Bq/L

・C排水路35m盤出口(C-2)
 <9月15日10時50分採取>
 セシウム134:ND(18 Bq/L)
 セシウム137:31 Bq/L
 全ベータ:71 Bq/L

【2回目】
・南放水口付近海水(排水路出口付近)(T-2)
 採取未実施

・B-C排水路合流地点(C-1)
<9月15日15時48分採取>
 セシウム134:23 Bq/L
 セシウム137:60 Bq/L
 全ベータ:250 Bq/L

・8/21高線量率測定箇所(B-1)
 採取未実施

・B-1の下流(B-2)
 採取未実施

・C排水路合流点前(B-3)
 <9月15日15時42分採取>
 セシウム134:ND(20 Bq/L)
 セシウム137:ND(27 Bq/L)
 全ベータ:310 Bq/L

・B排水路ふれあい交差点近傍(B-0-1)
 <9月15日15時28分採取>
 セシウム134:ND(19 Bq/L)
 セシウム137:ND(26 Bq/L)
 全ベータ:67 Bq/L

・C排水路正門近傍(C-0)
 <9月15日15時15分採取>
 セシウム134:ND(19 Bq/L)
 セシウム137:39 Bq/L
 全ベータ:18 Bq/L

・C排水路35m盤出口(C-2)
 <9月15日15時56分採取>
 セシウム134:ND(19 Bq/L)
 セシウム137:ND(28 Bq/L)
 全ベータ:280 Bq/L

 なお、NDは検出限界値未満を表し、( )内に検出限界値を示しております。

 サンプリングの結果については、当社ホームページに掲載しておりますので、ご参照願います。
 URL:http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/smp/index-j.html

以 上


ページの先頭へ戻ります

公式アカウント:
  • 東京電力 公式Twitterアカウントのご案内ページへリンクします
  • facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします