トップページ > リリース・お知らせ一覧 > プレスリリース > 2013年 > (コメント)安倍総理のご要請に対する当社の対応について

プレスリリース 2013年

(コメント)安倍総理のご要請に対する当社の対応について

平成25年9月19日
東京電力株式会社

 本日、安倍総理に福島第一原子力発電所をご視察いただいた際に、安倍総理から3点のご要請をいただきました。
 当社といたしましては、安倍総理のご要請を重く受け止め、汚染水対策を最優先に取り組むべく、以下の通り対応してまいります。

(1)廃炉に向けた安全対策に万全を期すため、現場の裁量で使用できる資金・予算の枠を確保すること

  これまでに手当てした約1兆円と同程度の支出が必要になっても対応できるよう、コストダウンや投資抑制により、今年度から10年間の総額として更に1兆円を確保してまいります。

(2)しっかりと期限を決めて汚染水を浄化すること

  多核種除去装置のさらなる増強も含め、2014年度中に全ての汚染水の浄化を完了できるよう取り組んでまいります。

(3)事故対処に集中するためにも、停止している福島第一原子力発電所5,6号機の廃炉を決定すること

  福島第一原子力発電所5,6号機の取り扱いは現時点で未定ですが、当社は総理のご要請を踏まえ、今後、関係者の英知を集め、年末までに取り扱いを判断してまいります。

以上 


ページの先頭へ戻ります

公式アカウント:
  • 東京電力 公式Twitterアカウントのご案内ページへリンクします
  • facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします