トップページ > リリース・お知らせ一覧 > 報道関係各位一斉メール > 2013年 > 福島第一原子力発電所構内H6エリアの堰内溜まり水の漏えいについて

報道関係各位一斉メール 2013年

福島第一原子力発電所構内H6エリアの堰内溜まり水の漏えいについて

平成25年11月9日
東京電力株式会社

 本日(11月9日)の汚染水タンクパトロールにおいて、午後1時11分頃、福島第一原子力発電所構内H6エリアの堰(H6-N-A1タンク近傍)より堰内溜まり水(堰内水位は約12cm)が漏えいしていることを協力企業巡視員が発見し、午後2時15分頃に当社社員が漏えいしていることを確認しました。

 なお、漏えい水が溜まっている範囲は約30cm×約50cmであり、当該漏えい箇所の近傍には排水路が無いため、海洋への流出の可能性は無いと考えています。

 また、当該エリアタンクには、漏えいの無いことを確認しています。

 現在、止水処置の実施および漏えい水のサンプリングを行っています。

 現場状況および漏えい水の分析結果等については、分かり次第お知らせします。

※福島第一原子力発電所構内タンクエリア図につきましては、平成25年11月8日に公表した資料の14ページをご確認ください。
 http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu13_j/images/131108j0102.pdf

 以 上


ページの先頭へ戻ります

公式アカウント:
  • 東京電力 公式Twitterアカウントのご案内ページへリンクします
  • facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします