トップページ > リリース・お知らせ一覧 > 報道関係各位一斉メール > 2013年 > 福島第一原子力発電所3号機タービン建屋海側にある海水配管トレンチ浄化装置の漏えい検知器動作について(続報)

報道関係各位一斉メール 2013年

福島第一原子力発電所3号機タービン建屋海側にある海水配管トレンチ浄化装置の漏えい検知器動作について(続報)

平成25年11月26日
東京電力株式会社

 3号機タービン建屋海側にある海水配管トレンチ浄化装置の漏えい検知器動作に関する続報です。

 検知升にたまった水をサンプリングした結果、検出限界値未満であったことから、雨水であると判断しました。

※セシウム134:検出限界値未満(検出限界値は430Bq/L)
 セシウム137:検出限界値未満(検出限界値は650Bq/L)

 なお、当該装置の再起動については、雨水養生見直し後に実施の予定です。

 

以 上


ページの先頭へ戻ります

公式アカウント:
  • 東京電力 公式Twitterアカウントのご案内ページへリンクします
  • facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします