トップページ > リリース・お知らせ一覧 > 報道関係各位一斉メール > 2014年 > 福島第一原子力発電所電源設備における地絡警報の発生および多核種除去設備電気品室における火災警報の発生について(続報2)

報道関係各位一斉メール 2014年

福島第一原子力発電所電源設備における地絡警報の発生および多核種除去設備電気品室における火災警報の発生について(続報2)

平成26年7月14日
東京電力株式会社

 本日(7月14日)午前7時28分頃、予備変メタクラにおいて地絡警報が発生した件に関する続報です。

 調査の結果、異常がなかった各負荷については、順次復旧を実施しておりましたが、午後1時48分に全て復旧が完了しました。

 現在、地絡が発生した構内配電線2号線のしゃ断器については、開放中で装置は引抜いた状態になっております。また、断線した多目的運動場照明用受電設備の供給ケーブルについては、今後修理等を検討してまいります。

 構内モニタリング車については、代替措置によりサーベイを実施しておりましたが、電源が復旧されたため、午後1時30分から構内モニタリング車による通常監視を再開しました。

 また、多核種除去設備の電気品室の火災警報については、その後の調査により今回発生した地絡事象との直接的な因果関係が確認されなかったことから、火災警報器の単体の故障であると判断しました。

 火災警報器については点検および感知器の交換を実施し、午後2時27分に通常状態に復旧しました。

以 上 

 

 


ページの先頭へ戻ります

公式アカウント:
  • 東京電力 公式Twitterアカウントのご案内ページへリンクします
  • facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします