トップページ > リリース・お知らせ一覧 > 報道関係各位一斉メール > 2015年 > 福島第一原子力発電所構内側溝排水放射線モニタ警報発生について(続報3)

報道関係各位一斉メール 2015年

福島第一原子力発電所構内側溝排水放射線モニタ警報発生について(続報3)

平成27年2月22日
東京電力株式会社

 本日(2月22日)、構内側溝排水放射線モニタ警報発生についての続報です。

 当該排水路内の水の放射能分析を行った結果、午後1時50分に採取した構内側溝排水放射線モニタ近傍の全ベータ放射能分析結果(約390Bq/L)より低下しております。分析結果は、以下のとおりです。

 <構内側溝排水放射線モニタ近傍>(午後6時20分採取)
  全ベータ  :190Bq/L
  セシウム134:検出限界値(2.8Bq/L)未満
  セシウム137:検出限界値(3.5Bq/L)未満

 また、構内排水路の上流側については、有意な変動は確認されませんでした。分析結果は、以下のとおりです。

 <B排水路ふれあい交差点(B-0-1)>(午後1時15分採取)
  全ベータ  :検出限界値(16Bq/L)未満
  セシウム134:検出限界値(16Bq/L)未満
  セシウム137:検出限界値(26Bq/L)未満

 <C排水路正門付近(C-0)>(午後1時5分採取)
  全ベータ  :検出限界値(16Bq/L)未満
  セシウム134:検出限界値(17Bq/L)未満
  セシウム137:検出限界値(26Bq/L)未満

 なお、港湾内の水の放射能分析を行った結果、通常の変動範囲内の値であることを確認しました。分析結果は、以下のとおりです。

 <1~4号機取水口北側(シルトフェンス外)>(午後4時15分採取)
  全ベータ  :24Bq/L
  セシウム134:検出限界値(3.3Bq/L)未満
  セシウム137:検出限界値(3.9Bq/L)未満

 <2号機取水口間>(午後4時採取)
  全ベータ  :22Bq/L
  セシウム134:検出限界値(1.8Bq/L)未満
  セシウム137:検出限界値(2.8Bq/L)未満

 <6号機取水口前>(午後3時25分採取)
  全ベータ  :17Bq/L
  セシウム134:検出限界値(2.1Bq/L)未満
  セシウム137:検出限界値(2.1Bq/L)未満

 <物揚場前>(午後3時40分採取)
  全ベータ  :22Bq/L
  セシウム134:検出限界値(2.3Bq/L)未満
  セシウム137:3.3Bq/L

 <港湾口>(午後4時3分採取)
  全ベータ  :15Bq/L
  セシウム134:検出限界値(1.2Bq/L)未満
  セシウム137:検出限界値(1.1Bq/L)未満

 <港湾内東側>(午後4時10分採取)
  全ベータ  :検出限界値(15Bq/L)未満
  セシウム134:検出限界値(1.3Bq/L)未満
  セシウム137:検出限界値(1.2Bq/L)未満

 <港湾内西側>(午後4時13分採取)
  全ベータ  :検出限界値(15Bq/L)未満
  セシウム134:検出限界値(1.5Bq/L)未満
  セシウム137:1.9Bq/L

 <港湾内北側>(午後4時17分採取)
  全ベータ  :19Bq/L
  セシウム134:検出限界値(1.2Bq/L)未満
  セシウム137:1.9Bq/L

 <港湾内南側>(午後4時6分採取)
  全ベータ  :検出限界値(15Bq/L)未満
  セシウム134:検出限界値(1.1Bq/L)未満
  セシウム137:検出限界値(1.3Bq/L)未満

※「当該モニタ」および「排水路ゲート」の位置関係については、以下の資料をご確認ください。
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/handouts/2015/images/handouts_150222_01-j.pdf

以 上


ページの先頭へ戻ります

公式アカウント:
  • 東京電力 公式Twitterアカウントのご案内ページへリンクします
  • facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします