トップページ > リリース・お知らせ一覧 > 報道関係各位一斉メール > 2015年 > 福島第一原子力発電所H6タンクエリアにおける内堰からの雨水の漏えいについて(続報)

報道関係各位一斉メール 2015年

福島第一原子力発電所H6タンクエリアにおける内堰からの雨水の漏えいについて(続報)

2015年9月15日
東京電力株式会社

 福島第一原子力発電所H6タンクエリアにおける内堰からの雨水の漏えいについての続報です。

 本件を受け、昨日(9月14日)から本日(9月15日)にかけて以下の措置を行いました。
 ・H6タンクエリア外堰内に溜まっている雨水について、午後7時25分から吸水マットにより回収を行い、午後9時39分に完了。
 ・H6タンクエリア内堰内に溜まっている雨水について、午後8時8分より9月15日午前1時12分まで、H4北タンクエリア内のタンクに移送実施。
 ・漏えいを確認した3箇所について、止水措置を行い、3箇所とも漏えいは数秒に一滴程度になったことを確認。漏えい箇所には、漏えい水の拡大防止のため吸水マットを設置。

 9月15日午前7時25分頃、現場確認を実施した当社社員が内堰からの雨水の漏えいが確認された3箇所において、漏えいが停止していることを確認しました。

 また、H6タンクエリア内堰内から採取した水の分析結果をお知らせします。

<H6タンクエリア内堰内の雨水>
 ・セシウム134:検出限界値(0.64Bq/L)未満
 ・セシウム137:1.7Bq/L
 ・全ベータ  :300Bq/L

 ※外堰内の雨水については、少量のため採取できませんでした。

 


以 上


ページの先頭へ戻ります

公式アカウント:
  • 東京電力 公式Twitterアカウントのご案内ページへリンクします
  • facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします