プレスリリース 1999年

定期検査中の福島第一原子力発電所4号機における作業員の感電負傷について



                                                  平成11年3月24日
                                                  東京電力株式会社

  本日午後2時5分頃、定期検査中の当社・福島第一原子力発電所4号機
原子炉建屋内地下1階にて、炉心スプレイポンプ(A)電動機の絶縁診断試
験を実施していたところ、作業員1名が感電しました。両手に軽い火傷
(水膨れ)があることから、病院へ搬送いたしました。
  なお、当該作業員の被ばくはありませんでした。

                                                            以  上



ページの先頭へ戻ります

公式アカウント:
  • 東京電力 公式Twitterアカウントのご案内ページへリンクします
  • facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします