プレスリリース 1999年

(お知らせ)2号機シュラウド取替工事の終了について



                                                平成11年5月28日                    
                                                東京電力株式会社                    
                                                福島第一原子力発電所


 当所2号機は、平成10年8月12日開始の第17回定期検査において、予防保全対
策としてシュラウド取替工事を実施してまいりましたが、平成11年5月27日をも
って新シュラウド据付等に関わる全工程が計画通り終了いたしました。
  2号機シュラウド工事は、昨年6月に終了した当所3号機に引き続き実施した
もので、工事に際しては、作業安全、放射線管理、品質管理に万全を期して進め
てまいりました。また、本年3月25日、26日には、報道関係者をはじめとした方
々を原子炉圧力容器内にご案内し、工事状況をご視察いただくなど、各種機会を
とらえ情報公開にも努めてまいりました。

  今後は、燃料を装荷し、通常の原子炉復旧作業に加え、長期停止に対応したさ
まざまな点検を行った後、7月中旬頃に発電を再開する予定です。

                                                              以 上


 





ページの先頭へ戻ります

公式アカウント:
  • 東京電力 公式Twitterアカウントのご案内ページへリンクします
  • facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします