トップページ > 東京電力ホールディングスの概要 > 資材調達 > 調達計画 > スマートメーター仕様提案募集 > スマートメーターの運用管理システムについての提案募集(RFP)説明会の実施について

スマートメーターの運用管理システムについての提案募集(RFP)説明会の実施について

  原子力損害賠償支援機構(以下、機構)と東京電力株式会社(以下、東電)は、平成24年12月17日より「 スマートメーターの運用管理システムについての提案募集(RFP:Request for Proposal)新しいウィンドウで開く」を開始いたしましたが、その一環として、平成25年1月17日に「RFP説明会」を実施いたしました。概要は下記のとおりです。

1.日 時

  • 平成25年1月17日(木)14:00~16:00

2.参加企業

  • 応募企業の内、参加資格要件をみたす企業
  • 国内外のメーカーやシステムインテグレーターなど20社。うち外国企業2社(2ヵ国)

3.実施内容

  • スマートメーター運用管理システム提案依頼書(RFP)の概要説明、質疑応答 他

4.今後のスケジュール

  • 平成25年3月8日まで提案募集を受付。
  • その後、平成25年3月から4月にかけて評価を行い、事業者を選定。

5.その他

参考:説明会の様子

説明会の様子


ページの先頭へ戻ります

公式アカウント:
  • 東京電力 公式Twitterアカウントのご案内ページへリンクします
  • facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします