電気自動車用充電器の案内表示「CHARGING POINT(チャージングポイント)」のご使用について

「CHARGING POINT」は、電動車両(EV・PHV・PHEV等)のドライバーの方々が迷わず安全に充電器に到着できるよう、充電器の設置場所を示す全国共通の案内サインとして2008年に作成された東京電力の登録商標です。
無償でお使いいただけますが、ドライバーの視認性を確保するため、図形や色の改変を禁止したり、設置場所・方法を限定するなど、ご使用にあたっては一定の条件をお願いしております。

ご使用を希望される場合は、以下の内容をご確認のうえ『お申し込みフォーム』からのお申し込みをお願いします。また、条件に合わない設置をされた場合は、設置者のご負担で改修していただくこととなりますので、ご注意ください。

1. 「CHARGING POINT」の種類について

「CHARGING POINT」には以下の3種類があります。設置箇所の充電器に応じてお使いください。

「CHARGING POINT」の種類

2. ご使用条件について

使用目的

  • ○ 使用可

    電動車両(EV・PHV・PHEV等)用の充電器(有償・無償を問わない)の設置場所を示すサイン

  • × 使用不可

    上記以外の目的

充電器の設置場所

  • ○ 使用可

    不特定多数の方が利用できる場所(会員になれば誰でも利用できる場合を含む)

  • × 使用不可

    プライベートエリア(社有車専用、居住者専用、など)

使用方法

  • ○ 使用可

    東京電力から送付されるデータを改変せずにそのまま看板等の案内サインに使用

  • × 使用不可

    色を変える、図形や文字を追加・変更する、回転する、等(下記の例を参照)

ご使用条件について

3. お申し込み者について

「CHARGING POINT」の使用条件(不特定多数の方が利用できる充電器であること等)を充電器の設置者様にご確認・ご了解いただく必要があるため、充電器設置者様からの直接のお申し込みをいただいております。
看板会社や設計会社、工事会社等からの代理のお申し込みはお断りしておりますので、予めご了承ください。

4. その他の条件について

  • ご使用の前後にかかわらず、使用状況(設置場所等)をお聞かせいただく場合や、充電インフラに関する資料・アンケート等をお送りする場合がありますので、その際はご協力をお願いします。
  • 登録商標としての永続性や有効性(取消可能性を含む)をお約束するものではありません。
  • 反社会的勢力またはそれに類する店舗等からのお申し込みはお断りいたします。

5. お申し込みの流れ

  • ご使用を希望される場合は『お申し込みフォーム』に必要事項をご入力ください。
  • 「CHARGING POINT」電子データは、お申し込み完了の画面上にてご提供(ダウンロードのご案内)をしております。
    電子データのダウンロードをお忘れになってしまった場合は、下記「よくあるご質問」の「Q2-4. データを紛失してしまったのですが」もご確認のうえ、再度ご入力をお願いします。

お申し込みの流れ

ご使用のお申し込みはこちらから

6. お問い合わせについて

「CHARGING POINT」に関するお問い合わせは、こちらの『お問い合わせフォーム』からお願いいたします。
また、下記の「よくあるご質問」もご確認ください。

よくあるご質問

1. お申し込みについて

A1-1「CHARGING POINT」の使用条件(不特定多数の方が利用できる充電器であること等)を充電器の設置者様にご確認・ご了解いただく必要があるため、充電器設置者様からの直接のお申し込みをいただいております。
なお、サンプルデータは下記「Q2-1」にてご提供しておりますので、ご活用ください。

A1-2ご入力いただく内容をインターネット上で保護するため、「お申し込みフォーム」にはデータを暗号化する設定をしております。
お使いのパソコンの設定によっては画面を表示できない場合がありますので、お手数ですが、一時的に設定変更するなどしてご対応をお願いします。
また、スマートフォン(iPhoneやアンドロイド)では正常に表示できますので、そちらもお試しください。

A1-3はい、大丈夫です。システムの制約上、「使用許諾書」にはお申し込み会社(団体)名を表示することができませんが、お申し込みいただいた内容は「送信内容の確認」画面から送信ボタンを押していただくことにより(「使用許諾書」画面の表示と同時に)東京電力に届いております。
ご心配をお掛けして申し訳ございませんが、この2画面をお手元に保管いただくことでお申込みの控えとさせていただいておりますので、何卒ご了承ください。

A1-4はい。設置数は限定していませんので、設置者が同じ会社(団体)であれば、お申し込みは最初の1回のみで結構です。

A1-5「CHARGING POINT」のご使用条件を、フランチャイズ本部様や親会社様などがご判断できる場合(各店舗等に守らせることができる場合)は、本部・親会社様からの通常の1回のお申し込みのみで結構です。

2. 電子データについて

A2-1電子データは「お申し込みフォーム」での手続完了と同時に、ホームページ画面上(「電子データお受け取り」画面)で提供しております。
ご自身でダウンロードしていただくこととなりますので、ご注意ください。

A2-2誠にお手数ですが、再度お手続きください。
過去にお申し込み(またはご契約)がある場合は、上記「お申し込みフォーム」から必要事項を入力いただければ、データを再度提供いたしております。(その際の特別なご連絡は不要です。)

A2-34つの電子データは「.ai」「.pdf」「.jpg」「.png」という形式です。
ファイル形式が異なるだけで、表示される内容はすべて同じです。
このうち、「.ai」が編集用データとして最も精確ですので、看板等作成の際は「.ai」をお使いになることを推奨いたします。
なお、お使いのパソコンによっては一部開くことができないファイルがありますので、ご了承ください。
また、各ファイルを表示するためのソフトウェアは、ご自身(または設計会社等)でご用意ください。

下図のようなイメージです。(クリックするとサンプル画像が開きます。なお、実際に「電子データお受け取り」画面からご提供するデータには「sample」の文字はございません。)

A2-4以下の通りです。(お送りするデータ上部に色番号の表示がありますので、ご確認ください。)

  • C:100 M:40 Y:0 K:0
  • DIC 182s
  • マンセル値: 4.7 PB 4.4 / 14.0

A2-5矢印は参考としてお付けしているものです。
使用しなければならないということではありませんので、必要に応じてご自由にお使いください。

3. 看板等(案内表示)の設置について

A3-1特に指定等はございませんので、ご存知の看板製作会社へご依頼ください。

A3-2関東地方、山梨県、静岡県での看板の製作・設置につきましては東京電力のグループ会社である東電タウンプランニングのご紹介が可能です。以下の連絡先へお問い合わせください。

連絡先

東電タウンプランニング株式会社 広告総括部

https://www.ttplan.co.jp/adv/index.html

4. ご使用条件について

A4-1運転中のドライバーからの視認性を確保するため、色や図形の変更はお断りしております。何卒、ご了承ください。

A4-2大きさには指定はありませんので、設置場所に応じてご自由にお決めください。
ただし、図形・文字の縦横比を変えること(縦長や横長にすること)はできませんので、ご注意ください。

A4-3枠外の背景色は床面や壁面等になると思われますので、特に制約はありません。
ただし、白以外の背景色の場合は、データ内の白い縁を残すようにしてください。

A4-5充電器の設置をご案内するためであれば、「アクセスマップ」などの印刷物やホームページ上でもお使いいただくことができます。

A4-6ドライバーからの視認性確保のため、案内サイン上部の文字は「EV」と表記しておりますが、充電器はPHV・PHEVを含む電動車両にもご利用いただけます。

ページの先頭へ戻ります

  1. HOME
  2. 電気自動車用充電器の案内表示「CHARGING POINT(チャージングポイント)」のご使用について