• facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • twitter公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします

お客さまからいただいたご意見・ご要望(2012年11月掲載)

東京電力では、お客さまからの貴重なご意見・ご要望を真摯に受け止め、経営に活かしてまいります。毎月いただいた声の内容を紹介いたします。

2012年10月にいただいたお客さまの声

9月1日にご家庭、商店・事務所などの電気料金の値上げを実施させていただいたことから、ご請求金額に対するお問い合わせやご意見を中心に、1日に100~200件の声をいただきました(参考:問い合わせ・ご相談の総件数 約20,000件/日)。

一部のお客さまからは「平均8.46%値上げと聞いていたのに、10月分の請求金額の値上げ率が高い」といったご意見をいただきました。

お客さまごとの値上げ率は、ご契約メニューや電気のご使用量・ご使用時間帯等によって異なります。例えば、従量電灯Bのご契約で、ご契約アンペア・ご使用量が30A・290kWhの場合の値上げ率は5.1%となり、平均より低くなりますが、従量電灯Cのご契約で12kVA・960kWhの場合の値上げ率は12.7%となり、平均より高くなります。

弊社は、こうしたお問い合わせに対して、お客さまのご契約メニューやご使用量を踏まえ、丁寧にご説明することにより、ご理解いただけるよう努めています。

なお、主な料金メニューの値上げ率の例については、ホームページでもご紹介しております。


主な料金メニューの値上げ額(例) 別ウィンドウで開く



台風17号の影響により、送電線から発生する音(リーク音)について、10月1日~4日に約2,300件のお問い合わせをいただきました。

台風17号の影響により、送電線から発生する「ジージー」といった音(リーク音)について、台風接近から通過後までの10月1日~4日に、「送電線からジリジリ音とともに、時折火花が出ているが大丈夫?」、「台風が来ても音がしないこともあるのに、どうして?」など、ご心配の声や原因についてのお問い合わせをいただきました。そのため、リーク音についての解説を速やかにホームページに掲載しました。

現状はどうなっているのか。復旧の目処はいつか
台風接近時、トップページのわかりやすい位置に、送電線からの異音についての解説を掲載しました。
台風通過後も、内陸部(主に東京都多摩地域・埼玉県)のお客さまからのお問い合わせが継続したため、内陸部で発生する現象に関する解説を追加しました。

「送電鉄塔から発生する“音”や“火花”について」解説ページ

送電鉄塔から発生する“音”や“火花”について別ウィンドウで開く

これまでにいただいたご意見・ご要望へ

ページの先頭へ戻ります