• facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • twitter公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします

トップページ > よくあるご質問・お問い合わせ > お客さまの声にお応えして > お客さまからいただいたご意見・ご要望

お客さまからいただいたご意見・ご要望(2014年1月掲載)

東京電力では、お客さまからの貴重なご意見・ご要望を真摯に受け止め、経営に活かしてまいります。毎月いただいた声の内容を紹介いたします。

2013年12月にいただいたお客さまの声

電気ストーブやオイルヒーターについて、約440件のお問い合わせやご相談をいただきました。

12月に入り寒さが本格化し、お客さまが電気ストーブやオイルヒーターを使い始めたことをきっかけに、「電気料金が思ったよりも高くなってしまった」、「ブレーカーが落ちてしまった」などのお問い合わせやご相談を多くいただきました。

具体的な内容は、以下のとおりです。

800Wの電気ストーブを5時間使用すると電気代はいくらになるか?
昨年の冬にオイルヒーターの使用に切り替えた。一晩中つけるものだから、毎月の電気料金が少し心配になり連絡した。
去年までは石油ストーブを使用していたが、高齢のため電気ストーブへ交換したところ、お茶の間のブレーカーだけが頻繁に動作するようになってしまった。どうしたらいいのか教えてほしい。
赤ちゃんが生まれるため、今年の冬からオイルヒーターを使用する予定。現在は40Aで契約しているが、50Aに増設したい。

電気ストーブは、すぐに暖かくなる速暖性とコンセントにつなぐだけの手軽さで多くのご家庭で広く使用されています。また、オイルヒーターは、稼働時の音が静かで、風もなく、輻射熱による穏やかな暖まり方が好評で、就寝時などに長時間使われることも多いようです。電気を使っていることをあまり意識していない方もいらっしゃるようですが、ヒーターを利用した暖房機器は、消費電力が最大1500W程度になるものもあり比較的大きいという特徴があります。使用時の電気料金については、機器の消費電力をもとに、その目安を計算することもできます。

暖房機器は、タイプによって暖まり方も異なるため、それぞれの特徴を理解し、より上手に、効率的にお使いいただくことをおすすめします。詳細は、以下のホームページでご紹介していますので、ぜひご覧ください。

「よくあるご質問(電気機器の上手な使い方・選び方/暖房)」別ウィンドウで開く

(主なご質問)
いろんな暖房機器があるけど、効率的に暖房するにはどうすればよいのですか?
節電のためにエアコン暖房を止めて、電気ヒーターにしたのに電気代が高いのはなぜですか?


「冬の電気の上手な使い方(ご家庭向け 冬の手法のご紹介)」別ウィンドウで開く


なお、電気機器をご使用の際に頻繁にブレーカーが動作する場合やご契約容量を変更する場合のご相談については、弊社カスタマーセンター別ウィンドウで開くにて承っています。
実際の電気機器のご使用状況などをお聞きしながらご案内させていただきます。


また、弊社ホームぺージ「でんき家計簿」別ウィンドウで開くでは、「ライフスタイル診断」を実施いただくことにより、お客さまの暖房ご使用状況に合わせた電気の上手な使い方などがご覧いただけます。
ぜひご利用ください。


これまでにいただいたご意見・ご要望へ

トップ「もっと真摯に、お客さまの目線で。」

ページの先頭へ戻ります