• facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • twitter公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします

トップページ > お客さまの声にお応えして > 過去の改善事例 > お客さまの声を活かした改善事例(2015年2月掲載)

お客さまの声を活かした改善事例(2015年2月掲載)

でんき家計簿「家電アシスト」の家電登録が簡単になりました。(2015年2月掲載)

■お客さまの声

こうしてほしい

・家電の買い替えのために家電アシストを利用したいが、自宅の家電製品を登録するのに時間がかかり面倒だ。もっと簡素化できないか。

・でんき家計簿のコンテンツで家電アシストがあるが、自分で家電のメーカー、型式、保証期間などを調べて入力するのは手間だし間違うかもしれない。他に何か良い方法はないか。

 ※家電アシストとは

■ このように改善しました

「JANコード」※を入力すると、メーカー、型式、主な仕様などを自動で読み込みでき、手入力いただく必要がなくなりました。冷蔵庫や洗濯機など15種類の家電製品を中心に対応しています。

<JANコードの表示例>

製品梱包上の表示例 JANコード

購入レシート上の表示例 JANコード


<「JANコード」入力イメージ>

JANコード入力例


※「JANコード」とは
 商品毎に設定された13桁の数字です。多くの場合最初の2桁が「45」または「49」で始まり、
 家電製品の梱包箱等にバーコードと共に併記されています。レシートに記載されていることもあります。

また、登録済みの家電データを一覧表示できるようになりました。
ぜひ、ご活用ください。

・でんき家計簿の会員登録・ログインはこちら別ウィンドウで開く

今後も引き続き、お客さまのご意見・ご要望をもとにサービスの拡充に努めてまいります。

お客さまの声にお答えします。

過去の改善事例一覧へ

ページの先頭へ戻ります