調整力電源等調達に係る意見募集(RFC)

1.ご意見募集の概要

 当社は、一般送配電事業者として、周波数制御・需給バランス調整を実施するための電源等の確保を目的とし、当社サービスエリアにおいて2018年度に活用する調整力電源等を募集いたします。
 2016年10月17日に経済産業省から公表された「一般送配電事業者が行う調整力の公募調達に係る考え方」(以下、「報告書」)に基づき、募集要綱で定める要件について工夫するべく、2017年8月7日(月)~2017年9月6日(水)の約1ヶ月間にわたり、募集要綱(案)に対するご意見募集(RFC:Request for Comments)を実施いたします。つきましては、それぞれの募集要綱(案)に対するご意見等がございましたら、以下、提出様式に必要事項をご記入いただき、意見募集受付メールアドレスへ添付のうえ、メールにてご意見をいただきますようお願いいたします。

 このたび募集する調整力電源は以下の6つです。

  • (1)

    電源I周波数調整力
     一般送配電事業者が入札によりあらかじめ確保すべき、主に実需給断面で安定的に継続して周波数制御・需給バランス調整を実施するための専用線オンラインで調整可能な電源等といたします。

  • (2)

    電源I需給バランス調整力
     一般送配電事業者が入札によりあらかじめ確保すべき、主に実需給断面で安定的に継続して需給バランス調整を実施するための専用線オンラインで調整可能な電源等といたします。

  • (3)

    電源I’厳気象対応調整力
     一般送配電事業者が入札によりあらかじめ確保すべき、主に10年に1回程度の厳気象(猛暑および厳寒)時等の稀頻度な需給ひっ迫発生時において、需給バランス調整を実施するため、原則として、専用線オンラインまたは簡易指令システムで調整可能な電源等といたします。

  • (4)

    電源II周波数調整力
     一般送配電事業者が公募により調達する、主に実需給断面で安定的に継続して周波数制御・需給バランス調整を実施するための専用線オンラインで調整可能な電源等といたします。

  • (5)

    電源II需給バランス調整力
     一般送配電事業者が公募により調達する、主に実需給断面で安定的に継続して需給バランス調整を実施するための専用線オンラインで調整可能な電源等といたします。

  • (6)

    電源II’低速需給バランス調整力
     一般送配電事業者が公募により調達する、主に実需給断面で需給バランス調整を実施するため、専用線オンラインまたは簡易指令システムで調整可能な電源等といたします。

※ 簡易指令システムの詳細仕様等は現在検討中です。決定次第、公表いたします。

【募集要綱(案)】

2017年8月10日、要綱を差替えました。
<主な変更点>
対象要綱:電源I周波数調整力募集要綱(案)、電源I需給バランス調整力募集要綱(案)
「第8章 契約条件 1.(3)従量料金」に「ただし」以降の一文を追記

対象要綱:電源I´厳気象対応調整力募集要綱(案)
「第8章 契約条件 1.(9)ペナルティ ロ(ロ)」に※以降を追記


【意見募集受付メールアドレス】


【提出様式】

 2018年度の調整力電源等調達に係る意見募集提出様式(32.5KB)

 今後、いただいたご意見を踏まえ、2018年度の調整力電源の募集を10月に行う予定です。

2.RFCでいただいたご意見への回答

 RFCを通じていただいたご意見等につきましては、報告書に基づき、当社の回答を付し公表いたします。

 公表につきましては、RFC終了後準備が整い次第実施いたします。

 

ページの先頭へ戻ります

  1. HOME
  2. 託送・サービス
  3. 調整力電源等調達に係る意見募集(RFC)