TEPCOダイレクト

社長記者会見発言要旨

平成18年4月21日

 本日は、「リサイクル」について、私ども東京電力グループがどのように取り組んでいるかご紹介させていただきます。

 1.産業廃棄物のリサイクル

 ◎ はじめに、当社の2005年度の産業廃棄物のリサイクル率がまとまりましたので、ご報告いたします。お手許の資料の2頁(PDF:28KB) をご覧ください。

  • 電気事業では、火力発電所から出る石炭灰や使い終わったコンクリート電柱、さらには発電所で使用した蒸気を冷やすために取り入れる海水の水路に付着する貝類など、さまざまな産業廃棄物が発生いたします。
    こうした産業廃棄物は、年間で70万トン程度にのぼっておりますが、当社では、「2005年度までにリサイクル率100%を目指す」という目標を掲げ、全社をあげて取り組みを進めた結果、ほぼ目標を達成することができました。
  • 3頁(PDF:22KB) に、発生する廃棄物とリサイクルの用途についてお示ししておりますが、発生量が最も多い石炭灰はセメント原料や土地造成に、使い終わったコンクリート電柱は路盤材などに100%リサイクルしております。詳しいリサイクルの方法は、4頁(PDF 53KB) にご紹介しておりますので、後ほどご覧ください。
  • この結果、2005年度は、目標を設定した2001年度に比べ、産業廃棄物1トンあたりの処理コストは5%程度上昇する見込みですが、5頁(PDF:23KB) に示しましたとおり、産業廃棄物の埋立処分量を約6,200トン減少させることができ、資源循環型社会の実現に向け、少なからず貢献できたものと考えております。
    今後は、こうした取り組みをグループ会社にまで拡大し、「2010年度までに産業廃棄物のリサイクル率100%」の達成を目指していきたいと思います。
  • なお、ご参考までに資料の6頁(PDF:22KB)7頁(PDF 45KB) では、オフィスごみのリサイクルについて取りまとめました。7頁(PDF 45KB) に示しましたように、当社は、都心の企業などとご一緒に、オフィスから出る古紙を共同で回収し、リサイクルする「オフィス町内会」を1991年に立ち上げ、資源の有効利用に取り組んでおります。現在では、千代田区・中央区・港区の3区を中心に1,112社にご参加いただいており、年間約7,400トン(2005年度実績)の古紙を回収するに至っております。私どもではこれを一歩進め、6頁(PDF 22KB) に示しましたように、本店をモデル事業所と位置づけ、オフィスから出る全てのごみについて「2005年度のリサイクル率100%を目指す」という目標を掲げて取り組んでまいりました。具体的には、下段の表に示しましたように、本店で発生するオフィスごみを、17種類に分別して回収するなどの取り組みを進めた結果、産業廃棄物と同様に、目標を達成することができました。

 2.グループのリサイクル事業の例

 ◎ 続いて、リサイクルの取り組みを、ビジネスとして実施している当社グループの事例をご紹介いたします。

  • 8頁(PDF:37KB) では、「バイオマス燃料加工事業」について、お示ししました。
    これは、自治体が焼却・埋立処分している下水汚泥を炭化処理し、石炭火力発電所用のバイオマス燃料として販売するもので、昨年、当社100%子会社である「バイオ燃料株式会社」を設立し、取り組みを進めております。
    下水汚泥を炭化処理し発電燃料とすること、また、燃料加工設備の建設から、燃料の製造・販売までを一貫体制で担う、このビジネスモデルは日本初であり、既に、東京都さんが実施される事業を受託し、準備を進めているところです。
    これにより、自治体では、下水汚泥の安定した資源化と処理コストの低減を実現でき、発電所では、化石燃料使用量の削減につながります。
  • 次に、「資材のリサイクル事業」について、9頁(PDF:26KB) をご覧ください。
    当社では、使い終わったコンクリート電柱や碍子が、年間約11万トン発生(2005年度実績)いたします。当社子会社の「東電環境エンジニアリング」は、1972年から、これらを破砕・選別し、道路の路盤材や建物の基礎材、ブロック・タイル・建築材料などにリサイクルする事業を実施しております。
  • 当社グループでは、こうした事例のほかにも、10頁(PDF:19KB) に一覧表で示しましたように、さまざまなリサイクル事業を実施しております。一部の事業については、販路の開拓や事業規模の拡大など、さらなる努力が必要ではありますが、私どもは、グループの中期経営方針「経営ビジョン2010」において、新事業を積極的に推進することとしており、こうした環境分野の取り組みなども通じて、目標を達成したいと考えております。
  • 本日、私からは以上です。

以 上

 <資料>東京電力の産業廃棄物リサイクルの取り組みについて(PDF:161KB)


ページの先頭へ戻ります

公式アカウント:
  • 東京電力 公式Twitterアカウントのご案内ページへリンクします
  • facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします