TEPCOダイレクト

9月の販売電力量 19.3%増、上半期では 8.9%増と前年を上回る

【9月】
 東京電力の9月の販売電力量は、電灯が気温影響による冷房需要の増加からプラスの伸びとなったことに加え、産業用の大口電力が引き続きプラスの伸びとなったことなどから、前年同月比 19.3%増の286.8億kWhと9ヶ月連続で前年実績を上回りました。

  • 電灯は、8、9月の高気温による冷房需要の増加から、前年同月比 33.7%増とプラスの伸びとなりました。
  • 産業用の主力である大口電力は、主要業種のすべてがプラスの伸びとなり、前年同月比 10.1%増と9ヶ月連続でプラスの伸びとなりました。

【上半期】
 2010年度上半期(4-9月)の販売電力量は、電灯で気温影響による冷暖房需要の増加がみられたことなどから、前年同期比 8.9%増の1,506.6億kWhと前年実績を上回りました。

  • 電灯は記録的な猛暑による冷房需要増に加え、春先の低気温による暖房需要増などから、前年同期比 12.6%増となりました。
  • 産業用の主力である大口電力は、2008年11月以降の大幅な生産水準の低下以降、持ち直しの動きが続いていることから、前年同期比 9.5%増となりました。

以 上

用途別販売実績・最近6カ月の業種別販売実績(確報値)

ページの先頭へ戻ります

公式アカウント:
  • 東京電力 公式Twitterアカウントのご案内ページへリンクします
  • facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします