福島復興への責任 > 復興推進 > 活動アーカイブ > 2015 > 大規模侵入防止柵の設置

復興推進活動アーカイブ

大規模侵入防止柵の設置

実施時期
2015年3月23日~5月16日(うち18日間)
実施場所
南相馬市原町区片倉地区
実施人数
社員 延べ140人

南相馬市農政課さまよりご要請いただき、イノシシ等の防除対策のため、大規模侵入防止柵(総延長約2km、柵の高さ1.5m)の設置を片倉行政区長さまをはじめ地域の皆さまと協働で実施。

設置前の様子[2015年4月23日撮影]
設置前の様子[2015年4月23日撮影]

設置後の様子[2015年4月24日撮影]
設置後の様子[2015年4月24日撮影]

支柱打ち込みの様子[2015年4月24日撮影]
支柱打ち込みの様子[2015年4月24日撮影]

支柱取り付けの様子[2015年4月24日撮影]
支柱取り付けの様子[2015年4月24日撮影]

フェンス連結の様子[2015年4月24日撮影]
フェンス連結の様子[2015年4月24日撮影]

フェンス固定の様子[2015年4月24日撮影]
フェンス固定の様子[2015年4月24日撮影]



ページの先頭へ戻ります

公式アカウント:
  • 東京電力 公式Twitterアカウントのご案内ページへリンクします
  • facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします