福島復興への責任 > 復興推進 > 活動アーカイブ > 2018 > 大熊町立大野小学校「思い出の品持ち出し」への協力

復興推進活動アーカイブ

大熊町立大野小学校「思い出の品持ち出し」への協力

実施時期
【事前測定・清掃・会場設営】2018年2月15日、22日 
【持ち出し】2018年3月2日~4日
実施場所
大熊町
実施人数
社員 延べ17人

 大熊町立大野小学校での「思い出の品持ち出し」にあたり、教室等の事前放射線量測定、清掃、会場設営ならびに持ち出し品の放射線量測定を実施。

<活動の様子>

事前放射線量測定の様子[2018年2月15日撮影]
事前放射線量測定の様子[2018年2月15日撮影]

校内清掃の様子[2018年2月22日撮影]
校内清掃の様子[2018年2月22日撮影]

清掃・設営前の様子 [2018年2月22日撮影]
清掃・設営前の様子 [2018年2月22日撮影]

 設営後の様子 [2018年2月22日撮影]
引き取り会場設営後の様子 [2018年2月22日撮影]

持ち出し品引き取りの様子[2018年3月2日撮影]
持ち出し品引き取りの様子[2018年3月2日撮影]

持ち出し品放射線量測定の様子[2018年3月4日撮影]
持ち出し品放射線量測定の様子[2018年3月4日撮影]



ページの先頭へ戻ります

公式アカウント:
  • 東京電力 公式Twitterアカウントのご案内ページへリンクします
  • facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします