福島復興への責任 > 復興推進 > 活動アーカイブ > 2020 > 各地域の新年イベントへの協力

復興推進活動アーカイブ

各地域の新年イベントへの協力

実施時期
2020年1月1日~1月19日
実施場所
浪江町、楢葉町、双葉町、大熊町、飯舘村
  ※いわき市開催(復興公営住宅勿来酒井団地)
実施人数
社員 延べ 92人   下記( )は各イベントの協力人数

【1月1日 浪江町:あるけあるけ初日詣大会】(5人)
・浪江町からのご依頼により、出発地点の「まち・なみ・まるしぇ」で参加者へ反射板(光を反射するたすき)やカイロ等を配布。
・浪江町役場の方々と一緒に、歩行ルートでのコース誘導等に協力。

【1月11日 楢葉町:笑ふるタウンならは新春イベント2020】(2人)
・「一般社団法人ならはみらい」からのご依頼により、「新春餅つき体験会」で町民の方々の餅つきのお手伝いや会場準備・片付けに協力。

【1月10日~12日 双葉町:双葉町ダルマ市】(65人)
・双葉町からのご依頼により、イベント前日に会場設営や駐車場整備を実施。
・イベント当日は会場準備や駐車場誘導に加え、復興推進活動・廃炉の状況等をお知らせするブースを出展。
・避難先からバスで来場される皆さまのご案内や会場の片付けに協力。

【1月13日 大熊町:里がえりもちつき大会】(10人)
・「おおくまコミュニティづくり実行委員会」の一員として企画に参画し、イベント当日は駐車場誘導に協力。
・福島第一原子力発電所の職員約60人が町民の皆さまと一緒に餅つきに参加。

【1月19日 飯舘村:いいたて新春村民のつどい】(10人)
・飯舘村からのご依頼により、駐車場誘導およびイベント会場の片付けに協力。

あるけあるけ初日詣大会(浪江町)[2020年1月1日撮影]
あるけあるけ初日詣大会(浪江町)
[2020年1月1日撮影]

笑ふるタウンならは新春イベント2020(楢葉町)[2020年1月11日撮影]
笑ふるタウンならは新春イベント2020(楢葉町)
[2020年1月11日撮影]

双葉町ダルマ市(双葉町:いわき市開催)[2020年1月11日撮影]
双葉町ダルマ市(双葉町:いわき市開催)
[2020年1月11日撮影]

里がえりもちつき大会(大熊町)[2020年1月13日撮影]
里がえりもちつき大会(大熊町)
[2020年1月13日撮影]

いいたて新春村民のつどい(飯舘村)[2020年1月19日撮影]
いいたて新春村民のつどい(飯舘村)
[2020年1月19日撮影]



ページの先頭へ戻ります

公式アカウント:
  • 東京電力 公式Twitterアカウントのご案内ページへリンクします
  • facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします