福島復興への責任 > 復興推進 > 活動アーカイブ > 2020 > 地域の歴史文化財や物品・資料等の搬出入への協力

復興推進活動アーカイブ

地域の歴史文化財や物品・資料等の搬出入への協力

実施時期
2020年2月12日、13日
実施場所
富岡町
実施人数
社員 延べ 8人

・富岡町からのご依頼により、富岡町立富岡第二中学校に保管していた地域の歴史文化財や物品・資料等の搬出に協力(富岡第二中学校校舎は解体予定)。
・物品・資料等は展示が予定されている「富岡町アーカイブ施設」が完成するまでの間、一時保管のため町内3箇所の施設に搬入。
・江戸時代後期からある御神輿や木製の農機具など古いものが多く、十分な養生を行い慎重に作業。
・大型の物品や重量のある物品等は、富岡町役場の方々と協力して搬出入を実施。

※2021年夏完成予定

地域で保管していた農機具等【2020年2月13日撮影】
地域で保管していた農機具等
【2020年2月13日撮影】

物品・資料等の積込み【2020年2月12日撮影】
物品・資料等の積込み
【2020年2月12日撮影】

御神輿の搬出【2020年2月13日撮影】
御神輿の搬出
【2020年2月13日撮影】

御神輿の積込み【2020年2月13日撮影】
御神輿の積込み
【2020年2月13日撮影】



ページの先頭へ戻ります

公式アカウント:
  • 東京電力 公式Twitterアカウントのご案内ページへリンクします
  • facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします