栃木県 土呂部ダム(どろぶだむ)

ダムの基本情報

ダムの種類 重力式コンクリートダム
所在地 栃木県日光市
河川名 利根川水系土呂部川
総貯水容量 22万5千m3
本体着工/完成年 1962年/1963年
ゲート 鋼製ローラーゲート×1門
堤高/堤頂長 21.6m/56.0m
管理者 東京電力リニューアブルパワー株式会社

ダムの見どころ

ダムは、昭和38年の鬼怒川筋電源増強工事時に築造された重力式ダムで、栗山発電所(出力42,000kW)の調整池及び注水用取水ダムです。洪水吐ゲート1門のほかに越流堰堤で放流する構造です。発電取水は、調整池内の取水塔から実施しています。

冬の厳寒期には、調整池の周囲の木々が雨氷を羽織うとても美しい自然現象が見られます。

ダムの所在地

お車でお越しの方

国道121号線から県道23号線へ入り道なりに進む。栗山ふる里物産センター前の三叉路を右方向へ県道249号線との交差点まで道なりに進む。交差点から県道249号線をしばらく進む。