• facebook公式アカウントサイトへリンクします
  • twitter公式アカウントサイトへリンクします
  • Instagram公式アカウントサイトへリンクします
  • youtube公式アカウントサイトへリンクします

再生可能エネルギー発電設備を高圧・特別高圧電線路に連系する際のお手続き等について

お客さまが再生可能エネルギー発電設備等を設置、もしくは変更され、再生可能エネルギー等にて発電した電気について当社による買取りを希望される場合は、当社へのお申し込みが必要となります。

再生可能エネルギーの買取主体変更に伴う東京電力エナジーパートナー株式会社への新たな電力受給契約申込み受付終了のお知らせ

 改正FIT法施工前のFIT法に基づく当社への電力受給契約申込みにつきましては、低圧は平成29年3月15日、高圧は平成29年2月28日(接続検討申込み含む)をもって、受付を終了させていただきます。
 新制度における一般送配電事業者(東京電力パワーグリッド株式会社)へのお申込み手続き方法等については、こちら

再生可能エネルギーの買取主体変更に関するお知らせ

 電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法の改正により、平成29年4月以降に新たに接続契約を締結するお申込みについては、再生可能エネルギーの買取主体が小売電気事業者から一般送配電事業者(東京電力パワーグリッド株式会社)へ変更となります。
 制度変更の詳細はこちら
 今後の申込方法等につきましては、別途お知らせいたします。

接続の同意を証する書類について

 電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法(以下、「再エネ特措法」といいます。)の改正法の施行日前日(平成29年3月31日)までに東京電力パワーグリッドの接続の同意を得られていない場合、現行の再エネ特措法に基づく設備認定が失効すること(詳細はこちらをご覧ください。)に関して、接続の同意を証する書類、及び、接続の同意を証する書類と誤認されやすい書類について、一覧を公表いたします。詳細はこちらをご覧ください。

電源接続案件募集プロセスエリアにおける応募申込済み案件以外の申込み等について

 電源接続案件募集プロセス(以下、「募集プロセス」といいます。)実施エリアにおいては、募集プロセスが完了するまでは、系統連系の可否判断ができないことから、募集プロセス応募申込済み案件以外の申込み等につきましては募集プロセス完了後の受付となりますので予めご了承ください。

 なお、募集プロセスにおいて、優先系統連系希望者とならなかった場合につきましても、新たな申込等は募集プロセス完了後の受付となります。

 電源接続案件募集プロセスにかかわる内容については、こちらをご確認ください。

再生可能エネルギー固定価格買取制度の設備認定を既に取得されている事業者の皆さまへ

 電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法の改正案(以下、「改正再エネ特措法」といいます。)が、国会にて可決されました。改正再エネ特措法により設備認定制度の変更が予定されており、改正再エネ特措法の施行予定日前日(平成29年3月31日)まで に東京電力パワーグリッドと接続契約を締結していない場合には、取得済みの設備認定の効力が失われる可能性があります。
 詳細はこちらをご覧ください。

ホールディングカンパニー制移行に向けた社内組織改編にともなう自家用申込窓口閉店に関するお願いについて

 ホールディングカンパニー制および電力全面自由化に向けた社内組織体制整備のため、平成27年6月末で自家用申込窓口を閉店し、平成27年7月以降のお申込み受付窓口は、業務センター法人のお客さまサポートセンターへ集中化させていただきます。詳細はこちらをご覧ください。

事業を進められるうえでの留意事項

 「事前相談回答票」および「接続検討回答書」は、いずれも当該回答日時点における系統状況を踏まえた検討内容を回答するものであり、連系にかかる工事内容もしくは工事費負担金に変化がないこと、将来的な連系が約束されること、その他いかなる権利を保証するものではありません。

 事前相談または接続検討の回答以降、他の事業者さまの系統連系のお申込または当社流通設備の計画見直し等の理由により、系統の空き容量等系統状況が変化することがあります。その場合、連系可能時期や工事費負担金が大幅に変更になる可能性があります。

 当社といたしましては、当社から「託送供給の承諾のお知らせ」を発行する以前に、事業者さまもしくは第三者が行った以下のような行為に関する費用、計画変更に起因して生じた損害または将来的な逸失利益等いかなる補償もいたしません。

○事業の用に供する土地に関する所有権の取得、賃貸借契約の締結地上権もしくは地役権の設定契約の締結等既存設備の除却

○事業に必要な資機材等に関する売買、請負または賃貸借契約等の締結

○その他、事業に関する調査、設計または企画等の行為一般

電源線以外のネットワーク増強費用に関する考え方の見直しについて

 発電設備の設置に伴う送配電等設備増強費用については、電源線に係る費用に関する省令にもとづいた託送供給約款や、特例承認(託送供給約款以外の供給条件[再生可能エネルギー発電設備])により取り扱いをしておりますが、再生可能エネルギー等の分散型電源の増加に伴い、電源線以外の送配電等設備増強費用に関する考え方が見直されました。

 詳しくは、「発電設備の設置に伴う電力系統の増強及び事業者の費用負担等の在り方に関する指針」(PDF:920KB)(平成27年11月資源エネルギー庁)をご参照ください。ただし、指針の一般負担の上限額については、現在、広域機関で検討中のため、暫く時間を要する見込みです。そのため、指針の制定から一般負担の上限額の指定までの間の系統アクセス業務の取り扱いについては、こちらをご参照ください。

[指針の一般負担の上限額が決定されるまでの取り扱い]
 指針の一般負担の上限額については、現在、広域機関で検討中のため、暫く時間を要する見込みです。そのため、指針の制定から一般負担の上限額の指定までの間の系統アクセス業務の取り扱いについては、こちらをご参照ください。

電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法施行規則の一部改正について

平成27年1月26日に上記施行規則が施行され、新たな出力制御システムに関する事項、空押さえ防止に関する事項、太陽光発電の調達価格の適用に関する事項、変更認定に関する事項等が変更となりました。詳細については、資源エネルギー庁ホームページ をご覧ください。

高圧電線路に連系する際のお願い
※東京電力パワーグリッドカンパニーへ遷移します。

閲覧および事前相談(任意)
施工業者さま・お客さま  東京電力パワーグリッド

●東京電力パワーグリッド株式会社にて実施いたします。

詳細は東京電力パワーグリッド株式会社ページをご覧下さい。

http://www.tepco.co.jp/pg/consignment/retailservice/flow/index-j.html新しいウィンドウで開く

 
 
接続検討のお申し込み
施工業者さま・お客さま  東京電力エナジーパートナー

●東京電力パワーグリッド株式会社に対し、東京電力パワーグリッド株式会社が定める託送供給等約款等にもとづき検討の申込みをいたします。

●東京電力パワーグリッド株式会社の電線路へ連系するにあたり、他のお客さまや上位系統への影響がないか、技術的な検討の申込みを東京電力パワーグリッド株式会社へ実施します。

●平成29年3月1日以降、新規の接続検討申込みについては、東京電力パワーグリッド株式会社へお申込みいただきます。

詳細は東京電力パワーグリッド株式会社ページをご覧下さい。

http://www.tepco.co.jp/pg/consignment/fit/corporate.html新しいウィンドウで開く

※東京電力パワーグリッド株式会社から調査料が請求されます。

●当社とご契約中の発電場所における接続検討申込みについては、業務センター法人のお客さまサポートセンターにて受付いたします。

※当社が、東京電力パワーグリッド株式会社から調査料の請求を受けた場合は、その調査料に相当する額を申し受けます。

調査料につきましては、当社指定口座にお振り込みいただきます。

(入金時に業務センター法人のお客さまサポートセンターへご通知をお願いいたします)

<申込書>
(PDF)

 ・接続検討申込書(高圧) (PDF:271KB)

 ・接続検討申込書(特別高圧) (PDF:311KB)

     
(Excel)

 ・接続検討申込書(高圧) (Excel:200KB)

 ・接続検討申込書(特別高圧) (Excel:1.7MB)


<記載例>

 ・接続検討申込書記載例(高圧) (PDF:444KB)

 ・接続検討申込書記載例(太陽光・特別高圧) (PDF:1.8MB)

 ・接続検討申込書記載例(風力・特別高圧) (PDF:2.6MB)

 ・接続検討申込書記載例(火力・特別高圧) (PDF:1.6MB)

接続検討のご回答
施工業者さま・お客さま  東京電力エナジーパートナー

●平成29年3月1日以降、新規の接続検討申込みについては、東京電力パワーグリッド株式会社より検討結果をお知らせいたします。

●当社とご契約中の発電場所における接続検討申込みについては、東京電力パワーグリッド株式会社からの検討結果を業務センター法人のお客さまサポートセンターよりお知らせいたします。

詳細は東京電力パワーグリッド株式会社ページをご覧下さい。

http://www.tepco.co.jp/pg/consignment/fit/corporate.html新しいウィンドウで開く

 
設備認定のお手続き
施工業者さま・お客さま  国

●「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」における買取価格・買取期間の適用を受けるためには、設置する設備について経済産業大臣の認定を受ける必要があります。

※制度詳細や申請書類は資源エネルギー庁ホームページをご覧下さい。

【URL】http://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saiene/kaitori/nintei_setsubi.html

以前にお手続きいただくことも可能です。

 
 
電力受給契約のお申し込み
施工業者さま・お客さま  東京電力エナジーパートナー

「再生可能エネルギー発電設備からの電力受給に関する契約要綱」をご承認のうえ、当社所定の様式によりお申し込みいただきます。

※電力受給契約のお申し込みは、 業務センター 法人のお客さまサポートセンター にて受付いたします。

※電力受給契約とあわせて、当社から電気の供給をご希望される場合には、自家用電気使用申込書のご提出をお願いいたします。

 ・自家用電気使用申込書はこちら

●電力受給契約のお申込みは、接続検討申込みと同時またはそれ以降受領いたします。
なお、接続検討回答の結果により当該申込手続きの継続を希望される場合には、「意思表明書」のご提出をお願いいたします。

※接続検討回答の結果により当該申込みを取り下げする場合、「契約申込みの取下書」のご提出をお願いいたします。

※接続検討回答後に電力受給契約申込書のご提出をいただく場合「意思表明書」は不要となります。


<意思表明書>

 ・意思表明書(Word:33KB)

 ・意思表明書 (PDF:76KB)

 ・意思表明書記載例 (PDF:81KB)


<契約申込みの取下書>

 ・契約申込みの取下書(Word:32KB)

 ・契約申込みの取下書 (PDF:71KB)

 ・契約申込みの取下書記載例(PDF:76KB)


●電力受給契約のお申込みの際に東京電力パワーグリッド株式会社への系統連系申込書が必要となりますのであわせてご提出をお願いいたします。

<系統連系申込書>

 ・系統連系申込書(再エネ用) (PDF:196KB)


接続検討のご回答における内容(お申し込み内容・東京電力パワーグリッド株式会社の系統の状況等)から変更になった点がないか確認させていただきます。変更があった場合等は、再度、接続検討が必要となることがあります。その場合は、あらためて調査料を申し受けます。

設備認定のお手続きにおいて、国が発行する認定通知書の写しをご提出いただきます。

●お申し込み時に認定通知書の写しをご提出いただけない場合には、設備認定後、電力受給契約の開始までにご提出いただきます。

※特例需要場所の適用を希望される場合には,「認定発電設備等」が施設されることが条件の一つであるため,必ずお申し込み時にご提出いただきます。

<申込書>
申込書をご提出いただく際は、①電力受給契約申込書に添付の【申込書チェックシート】を必ず添付くださいますようお願い申し上げます。

(PDF)

 ① 電力受給契約申込書(自家用:再生可能エネルギー発電設備用)(PDF:480KB)
  ※低圧電線路へ連系される場合はこちら

 ② 電力受給契約申込書添付資料1-1(太陽光発電設備) (PDF:64KB)

 ③ 電力受給契約申込書添付資料1-2(太陽光発電設備以外の発電設備) (PDF:80KB)

 ④ 電力受給契約申込書添付資料1-3(太陽光発電設備以外の発電設備) (PDF:92KB)

 ⑤ 電力受給契約申込書添付資料2 (PDF:68KB)

     
(Word)

 ② 電力受給契約申込書添付資料1-1(太陽光発電設備) (Word:44KB)

 ③ 電力受給契約申込書添付資料1-2(太陽光発電設備以外の発電設備) (Word:52KB)

 ④ 電力受給契約申込書添付資料1-3(太陽光発電設備以外の発電設備) (Word:72KB)

 ⑤ 電力受給契約申込書添付資料2 (Word:128KB)



※ご用意いただく書類は①電力受給契約申込書に添付の【申込書チェックシート】をご参照ください。

※ご提出いただいた書類に不足や不備がある場合は、申込書類等を一式ご返却いたしますので、必要書類をご確認のうえ再度提出していただきますようお願い申し上げます。

 
 
図面協議
施工業者さま・お客さま  東京電力パワーグリッド

●必要に応じて東京電力パワーグリッド株式会社と図面協議を実施していただきます。

※詳細は東京電力パワーグリッド株式会社ページをご覧下さい。

http://www.tepco.co.jp/pg/consignment/retailservice/flow/index-j.html新しいウィンドウで開く

 
 
当社との契約手続き
お客さま  東京電力エナジーパートナー

●申込み内容に基づき、申込みに対する承諾として買取開始日・買取単価等のご契約内容を記載した「電力受給契約のご案内」等を当社からお客さまへお送りさせていただきます。

●必要に応じて、受給契約書等を作成いたします。

 

●お客さまと協議のうえ、準備が整い次第、買取りを開始いたします。

 
 
工事費負担金等相当額の申受けおよび工事費負担金契約等の締結
お客さま  東京電力エナジーパートナー

●東京電力パワーグリッド株式会社から東京電力パワーグリッド株式会社が定める託送供給等約款等にもとづき工事費用の請求を受けた場合は、請求を受けた金額に相当する金額を原則として工事着手前に申し受けます。

●必要に応じて工事費負担金契約等の締結をいたします。

 
 
工事実施
お客さま  東京電力パワーグリッド

●東京電力パワーグリッド株式会社にて連系に必要な工事を実施いたします。


 
 
10
受給契約開始 
お客さま  東京電力エナジーパートナー

●お客さまと協議のうえ決定した受給開始日より受給契約を開始いたします。

※特段の理由なく、接続供給開始予定日までに供給開始しない場合は、当該契約を解除する可能性もございます。

 
 
11
検針・お支払い
お客さま  東京電力エナジーパートナー

●毎月の検針日に計量器を確認のうえ、当社が買取りさせていただいた電力量および買取料金、振込予定日などを「購入電力量のお知らせ(検針票)」でお知らせいたします。

●当社からお支払いする買取料金は、あらかじめご指定いただいた口座へお振込みいたします。

※振込口座の変更を希望される方は、口座振込依頼書 を 業務センター法人のお客さまサポートセンターへご提出ください。

 
 
当社へのお問い合わせは
 

●業務センター法人のお客さまサポートセンター

0120-959-272

 
 
契約名義を変更される場合の申込みについては以下の書類を提出して下さい。
 

<申込書>
【連系前で接続検討~受給申込前の場合】
 ・受給契約に関する契約上の地位の移転について(受給契約申込前) (Word:30KB)
【受給契約申込後で契約締結前の場合 】
 ・受給契約に関する契約上の地位の移転について(受給契約申込後) (Word:30KB)
 ・変更後の振込先を記載した電力受給契約申込書申込書①のみをご提出下さい。
 ・新契約名義での自家用電気使用申込書
 ・軽微変更届出書<受付印のあるもの>の写し
 ・新契約名義での系統連系申込書(再エネ用)
【契約締結後で連系前または連系後の場合】
 ・受給契約に関する契約上の地位の移転について(受給契約申込後) (Word:30KB)
 ・変更後の振込先を記載した電力受給契約申込書申込書①のみをご提出下さい。
 ・名義変更申込書
 ・軽微変更届出書<受付印のあるもの>の写し
 ・新契約名義での系統連系申込書(再エネ用)
※既に提出済みの電力受給契約申込書をお持ちの場合には、写しも添付下さいますようお願いいたします。

 

ページの先頭へ戻ります