イメージ写真

HEMSとは

HEMS は「Home Energy Management System」の略称で、住宅内のエネルギーを管理するシステムです。電気やガス、水道使用量をテレビやパソコン、スマートフォンで「見える化」する機能や、家電機器の「操作」、「制御」機能を持っています。住宅のエネルギーを効率よく管理するためのシステムであり、再生可能エネルギーと共に、スマートハウスの必須アイテムとなっています。

製品によりできることはことなります。

HEMSのイメージ

①エネルギー見える化

テレビなどのモニターを用いて、電気やガスなどの使用量や、太陽光パネルの発電量、蓄電池の充放電などを見ることができます。また、省エネルギーのためのアドバイスや、住戸毎の省エネルギー達成ランキングを見ることもできます。

家電機器の制御のイメージ

②家電機器の制御

太陽光発電の余剰電力を利用したエコキュートの沸き増しや、住宅内の消費電力が設定値を超えたときに、お知らせをしたり、IHクッキングヒーターの出力を抑制して、電力のピーク抑制に貢献することができます。将来的にはエアコンなどの制御も期待されています。

③家電機器の操作

スマートフォンやタブレットを用いて、住宅内のどの場所からでも、照明やエコキュートなどの操作をすることができます。例えば、2階のリビングからエコキュートを操作して、1回の風呂の湯はりや沸き増しができます。

家電機器の操作のイメージ

屋外での操作・確認のイメージ

④屋外での操作・確認

屋外から家電機器の状態確認や操作ができます。電気錠や火災警報器などの警報の状態も確認することができるため、利便性だけでなく、セキュリティや防災面でも役立ちます。

エネルギー見える化による省エネ

エネルギーの「見える化」ができる「省エネナビ」の設置前後の電力消費量の比較では、前年同月比で年平均約1割の効果が確認されています。また、「見える化」により省エネに対する意識が高まり、省エネ実践行動への取組が増えるという調査結果もあります。

省エネナビ設置前後の電力消費量前年同月比

ページの先頭へ戻ります